王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バルボーサ lesson



少しは時間も取れるように、やっとなってきた感がある春の夜ですが、

昨夜はわしの先生の先生である、「バルボーサ」が福住道場へきてくれるとのことでしたので、

連日早目の帰宅・・・・とはなかなかいかなかったので、少し遅くなりましたが、lessonに参加してきました(^O^)

およそ1年ぶりのバルボーサ、相変わらず強くてエゲツナイ技をたくさん教わりましたね(๑≧౪≦)

26日の誕生日は、仕事関係で夜中の3時に目が覚めてしまう、といった問題に直面しながらやっておりますが、

そう言った日常のストレスも吹っ飛ぶくらいの気持ちが取れましたよ(´・ω・`)

1日も練習に来てくれる、いや3日だったかな?なので、とても楽しみでありますな

また、以前いたNBJCの後輩だったローリー折戸も出稽古で来てくれ、久しぶりにスパーもできたましたよ

物凄く強くなっていて、散々な目に合いましたけどね(>_<)

春の夜、好い練習ができて、気分も盛り上がってきたと思いますな(((o(*゚▽゚*)o)))
  1. 2014/03/28(金) 19:23:03|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そんなに怒ってはいなかったんだけどね・・・



昨夜も頑張って練習に行ってきましたよ

Y晴にちゃかされないように、なんとか9時・・・ちょっとには入れましたが、肝心のY晴はいませんでしたね(`・ω・´)

息子がインフルエンザで試合出場を断念したドゥマウの大会の打ち上げにて、福住代表から

ブレーンバスター系の全面禁止

を言い渡されたわしとしては、ある意味死刑宣告かと思いましたが、新たな武器を伸ばすべくケトルベル40kgでの鍛錬を月曜日から、一旦繁忙期で休みがちだったのをまた再開しだしての練習でしたので、ちょっと疲れ気味でしたけど、いい汗がたっぷりかけましたね(^O^)

やっぱり体を動かさないとだな

あまりの忙しさと、意識がそっちに全然向かなかったので、ブログも更新をできませんでしたが、先週木曜日の練習帰りにとんでもないことがありましよ(´Д` )

練習を終えて、いい気分で自宅駐車場に帰ってきたわしの目の前に、何とわしの車を止める場所に見知らぬ車が、当たり前のように堂々と止まっているではありませんか

最初、駐車場を間違えたかと思うくらい、普通に止めてましたからねぇ(°д°)

昔なら・・・・・・・・・・

まぁここでは書けないような事件、あっ表には出ないヤツですが、間違いなくエライ事にしたでしょうが、

善太郎も五十路リーチの身としては、少々なことで人の人生を大きく変えるという事は自重せなあかんとやっと悟りましたので、しばらくその「非常識な白のウィッシュ」を見て考えてましたねぇ

しばらくその車の運転手が帰ってくるのを待っていましたが、わしは朝の5時ちょっとには起きるのでと、奥が心配するなと思って、奥にメールを入れてみました

すると、奥から電話がかかってきて

警察に電話すると、警察からその車の持ち主に連絡がいくよ

との事で、天白警察に電話をして、車の車種及びナンバーを伝えました

IMG_4748.jpg

「車、傷つけてもいいか?」

と警察に相談しましたが、すぐ連絡するから短気はやめてくれと、まぁ当たり前の対応をされましたので、しばらく、

さらにしばらく待っていましたが、運転手は現れませんでした・・・・(*_*)

翌朝、雪が降る中駐車場に向かうこと、朝の6時

非常識車の真ん前に愛車を止めておいたのですが、まぁいくらなんでもわしよりも早いわけないよなぁと思っておったわしの目に飛び込んできたのは、驚愕の光景が


なんと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

非常識違法駐車の白のウィッシュが、駐車場にいません

いったいどうやって逃げたのか・・・・と思ったのですが、わしの契約してある駐車場は、陸続きで隣の駐車場につながっており、どうやらバックでそっちから逃げたようなのですが、

陸続きとは言え、結構な段差有りの、おまけに車止めとかもあったのにと改めて見てみると、

車止めが吹っ飛んでいるわ、えらいこっちゃになっておりました

さぞかし車も傷んだことだと推測されるが、人の駐車場にそもそも無断で止めようとする神経がさっぱりわからんので、車を傷つけまくっても逃げるという神経も更に理解不能が増した、そんな事件でしたねぇ

ちなみに、すぐ50mも行かないとこに、ちゃんとコインパーキングがあるのに、貧乏臭いなぁとも思いましたがね(^O^)

警察から電話をもらった時点で、すぐにどかしてくれれば、そんなに怒ってはいなかったので、それで全て済んだのに

当たり前のことをちゃんとやる、人生それだなぁと改めて強く思った夜でした

変な事件だったな(*_*)
  1. 2014/02/27(木) 19:03:59|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

進展 「0」 ?



木曜日にやっと練習に行けました(´д`)

「やっと」と言うのも、本来は仕事「超」繁忙期のため、練習に行く時間はなんとかといえど、「意識」がそちらにまったく向かず、頭の中を廻る言葉はすべて仕事関係ばかり・・・・というのに加え

何と息子がインフルエンザにかかってしまっていたから、と言うわけでした

日曜日の朝、起きてきた息子を見て調子が悪い「MAX」という感じでしたが、まさかインフルエンザとは(>_<)

奥は予防接種を打っていてと、わしは強力な免疫力強化サプリをたらふく摂取してますからねぇ、ここ最近は(^O^)

多分菌は保菌していても、発症することはあるまいと思っておりましたが、誰かにうつしては洒落になりませんからね。

夫婦共々自重しておりましたよ


しかし、道場に着いたのはかるく9時を回っており、またしても「今日はあーちゃんがご飯をいっぱい作ってくれました」と謎の報告を毎回フェイスブックでしてくれるY晴から

善太郎さん、後30分もないっすよ

のツッコミを受けたときは、久しぶりに高速ブレーンバスターを投げようかと強く思いましたが、

時間的にY晴までたどり着けませんでしたねぇ(▼曲▼♯)


まぁブレーンバスターは次回にってことだな(๑≧౪≦)

仕事、特にわしの立場的には段取りを如何に効率よく回すかがテーマなので、終わりはないんですが・・・・

やっぱり体を動かしていい汗をかくと、気分的にもリフレッシュしますな(^O^)

頑張って、Y晴からイヤミを言われても、スパーだけでも道場へと思いましたよ


PS 道場へ行くと「悪徳警官Aつし」がいましたので、恋の行方を尋ねてみました

先日、今話題の映画「永遠の0」を見てきたと言うことは・・・・・・・・・・・・

実は奥からの情報でとっくに知っていましたが(^O^)

しかし、どうにも傍から見て進展と言うものが伝わってきません

「永遠の0」を見に行ったのに、「進捗0」ではねぇ(´д`)

頑張って欲しいものですな(笑)

二つが合体して「永遠に進捗0」だけは避けて欲しい、と切実に訴えるAつしの横顔を見ながら思ってましたね(笑)



  1. 2014/02/22(土) 18:48:02|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GAP


ちょっぴりムカついた話が続くなぁ・・・(>_<)

昨日は木曜日なので、頑張って早く仕事を終えて練習に向かおうかと思っておりましたが、夕方事務所に戻って少ししたら、それは甘い考えかもと自覚させられました(´Д` )

繁忙期の今、間接的に関わっている人が軽く200人を越し、直接指示・相談・協議をする部下だけでも10人を越す今としては、夕方各所長が戻ってからの相談だけでも1時間くらいはかかりますからねぇ

自身の業務はなるべくその時間には入れないようにしてますが、ダラダラ話す部下に厳しい指導をしつつも、その案件について自身の考えをまとめようと思っている矢先に、

「今、よろしいですか?」

の次の相談業務が待っている、そんな感じが昨日は奥の電話のあと、MAXでしたからねぇ

どうやら皆、奥の電話の前とかかかってきそうな時間に相談すると、物凄く不機嫌な対応をしてしまうわしを気遣ってくれておるようです(´Д` )

すまんこったなぁ、だな(๑≧౪≦)
代わりに終わってから怒涛の相談だったけどね

考え事があまりにも多かった昨夜、そのまま事務所にいるとドンドン話が増えてきそうな感じがあったので、次長に言ってよく行く漫喫に逃亡を図りました(。・ ω<)ゞ

以前、その漫画喫茶に3時間くらいいて、帰宅後奥にそのことで

「そんなに読む漫画、あるんだね?」

と聞かれましたが、確かに休憩時に漫画も読みますが、個室

しかも薄暗い中で限られた空間で、珈琲飲み放題は思考のまとめをするのに最も適した環境ですからね

ある程度、業務が差し迫っていない時には、週一で行ってましたよ

奥に、その3時間でまとめたノートを見せて納得してもらいましたが、

「家に帰って部屋でやればいいじゃない」

の質問の答えは、以前家で仕事をガッツリやっておる時に話しかけられ、不機嫌そうな顔で奥を見たら、そのことでブチ切れられてエライことになりましたので、

家に帰ってからは、君と息子を最優先にしたいので

と言うことでの漫画喫茶書斎を敢行しておりますね(^O^)

週末の奥が起きてくる前と、事務所では誰もが帰ってしまってからの静かな環境でないと、自分の業務が進まないというのが、わしの今の現状ですよ(´д`)

そんな個人的書斎として活用しておる漫喫ですが、昨夜夕飯を食べがてら行ったところは、かなり前から利用している有名チェーン店なんですが、

オーナーといろいろ話す間柄、バイトもだなという感じなので、昨夜も平日木曜日の夜という事もあり、暇でいろいろ話しかけらたりしておりました

オーナー(ちなみに推定50歳少し超えた女性)との話をしておる時に、

新年の奈良家族旅行とか、昨年のシンガポール旅行とかの話になりました

わしの話を聞いてくれた後、その美しい女性オーナーが言いました


本当に善太郎さんは、昔からウチのお店に娘さんとかも一緒に来てくれたりしてるけど、中身の優しさとか仕事熱心で勉強家というところが、外見と全く違いますねぇ

・・・・・・・・・・・・・・・(°д°)

言葉をなくしてただ黙っておるわしに、年の功の経験値は高いその女性オーナーは追い討ちをかけ、

そのギャップが、きっと奥様とかたまらないんでしょうね

と言い放ちました((o(>皿<)o)) !!

「ババァ、いい加減にしろ!」
と怒鳴り散らし・・・・・・・・・・・たい衝動をグッと堪え、微笑みを返しながら席に戻りましたとさ


女性にはジェントルに接しなさい

そのわしにとって死後も影響を色濃く残す、愛する大おばあ様の言葉がなければ、その漫画喫茶を修羅場にする自信はきっちりありましたが、

善太郎、女性には優しくを叩き込まれておりますからねぇ(>_<)

先週の「悪徳警官Aツシのお見合い食事会」に引き続き、ここでもかぁの心境でしたな

さすがに時間もシンデレラになりかねない時間になりかけましたので、慌ててお支払いをすべくレジに向かうと、

またしても女性オーナーがわざわざバイト君をどかせて、対応をしてくれました


わしの手が震えていたのは・・・・・・きっと心の奥底で怒りを押さえ込んでいたからだろうと思われましたが、オーナーの次なる言葉が怒りの灼熱地獄から、南の島のビーチで寛ぐという感じにさせてくれました

そういえば、結構前に善太郎さんを高島屋でお見かけしたのよ。

 昨年の父の日辺りだったと思うんだけど・・・

 多分、奥様だと思うんだけど、小柄な上品で可愛らしい人といたのよね。

 私が父の日のお祝いを買いに行った時に、何やら紳士物を二人で選んでいたんだけど、とてもお似合いでしたわよ



だってさ(*´∀`*)

ホント、アップダウンが、いやダウンアップが激しい夜でしたよ(▼曲▼♯)

写メは、以前ブログで書いて、その購入時のエピソードがやたら人の琴線を刺激して聞かれることが多かった、「クロムハーツのデニムシャツ」の黒の方です

冬は大活躍だな
  1. 2014/01/24(金) 14:38:38|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悪徳警官の恋 番外編 「ディープインパクト」



先週土曜日に行われた、福住柔術の仲間「Aつし」と奥の職場の部下「海老ちゃん」とのその後は、

互いに好印象を持ったようで、好い感じで進行が進み始めたようでがんす(^O^)

しかし、わしら善太郎ファミリーが一緒にご飯とかは、しばらくはオアズケと相成りました(´Д` )

しばらくか、もう無くなったかは、今後の二人の進行次第だと思いますが、まぁ大人の二人ですから、

後は縁を深めるのも方向が違うから友達どまりになるかは、それぞれの判断でという事ですかな

日曜日の段階では、次回はいつにする?との奥の質問に、スケジュール工程を調整を考えてゲッソリとなりかけましたが、まぁワシ的にも好い結果だと言えましたかね

ただ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

奥の部下の「海老ちゃん」のコメントが、わしのガラスのような繊細なハートをちょころびっと傷つけました(ToT)

奥がAつしの印象を訪ねたメールの返信が、

「(あTUSHIの)印象はよかったです♡ ただ・・・・旦那さんの印象が強すぎて・・・・」だったそうです(ーー;)

まぁ・・・・ よくなる話だわな(▼曲▼♯)

普通の、本当に普通のお嬢さんだった海老ちゃんでしたが、奥曰く

「(あなたみたいなタイプは)多分会ったことのない人種だったと思うよ」
にはよっぽど印象が強かったのでしょうなぁ・・・

おまけにトドメとして、

「目の前に、893と警察官が揃ってご飯食べてるから、そっちに気を取られすぎて、Aつし君の印象がかすんだんだよ」

には、愛する奥ではありますが、静かに怒りの炎が燃え盛っておりましたね (▼_▼)

その後の日課の居間でのゴロンゴロンスパーで、いつもよりも強めに体重をかけておきましたからね(๑≧౪≦)

まっ、別にイイですがね(´・_・`)
わしの大切な人ではないので(´・ω・`)

先日、姐さんと慕うおばさんの店にランチを食べに行った時に、昔奥を見たことのある姐さんが、

「あんたは面食いだからねぇ。 しかし、まさに「美女と野獣」を地でいってるよね」

と言われましたが、この「美女と野獣

むかしっから、女性と一緒の時に言われ続けてきました

今のわしの人生の指針が「知的な野獣」を目指すってのも、ここから来てますからね(´∀`)

誰にでも好かれるってのは必要ないでしょう

自分にとって大切な人の理想にさえなれば、ほかには何もいりません(。・ ω<)ゞ

そんなことを改めて感じさせてもらった、そんなお見合い食事会でしたなぁ

Aつし、せめてホームランをかっ飛ばして、幸せになれよ(´∀`)

追記

しかし、そもそも振り返って考えてみれば、こんな「野獣」を好きになってくれる人は間違いなく「野獣」でしたね

肉食系ではなく、「猛獣系」って誰かに言われましたが、メスの猛獣もいるってことですかな(๑≧౪≦)

まぁ奥は間違いなく「野獣・猛獣系」ですけどね(笑)

その奥の理想を追い求めてきたら、気がついたら誰にとってもインパクトが強すぎる外見になってしまいました

そういう事に、今日はしておきましょう(。・ ω<)ゞ
  1. 2014/01/21(火) 10:36:52|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。