王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014 明けましておめでとうございます(▼曲▼♯)



もう年が明けて5日になりますが、改めて明けましておめでとうございますヽ(´▽`)/

Facebookでも投稿しようと思ったのですが、どうもあまりにも多くの人が書いていたりするので、止めておきました(笑)
それでも奥の実家に帰っておったので、なんやかんやとあったものですからね(^O^)

好い年明けになりましたので、明日からの仕事もぼちぼち調整して、気合を充電しておる最中ですよ

今年も笑顔いっぱいの一年にしますよ(▼曲▼♯)

  1. 2014/01/05(日) 21:06:15|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒクソン杯 2013 その参 【奥・初勝利】



息子の柔術における成長と、自身の新たなモチベーションが上がる試合も大きかったが、

ヒクソン杯におけるわしの人生における最も嬉しかったのが、「奥・初勝利」でありました(^O^)

柔術を始めて1年とちょっと、しかも殆どキッズクラスしか行っていないのに、試合に出ると言い出す無謀さを見て腰を抜かしたが、見事初勝利を挙げるとは(笑)


善太郎一家で今、最も柔術にかける情熱を持っているのが奥、その人でありますからねぇ

そもそも他の記事でも書いたが、11月に入って試合なんてと思っていたわしの尻を叩き、ファミリー揃って大会に出ると決めるあたり・・・・・

奥以外い言われたら、富士の樹海に沈んでもらおうかと思ってしまうくらいですからねぇ

勝手に人のスケジュールを決めるなってね(๑≧౪≦)

繁忙期に入り、夜の11時くらいに帰宅する日があっても、居間で少しでもスパーリングに付き合ってくれと、

30分以上どたばたする辺り、我が妻ながら尊敬に値しますしね

でも、夜の11時に帰宅して、奥のスパーを付き合うわしの方が凄いですけどな(笑)

奇しくもわしが柔術を始めた歳に奥も柔術を始め、わし以上に情熱を持ってハマっているので、

彼女が「もういいか」と言うまでは、試合も含めて頑張っていく所存でありますよ

思い返せば、10年以上前に奥と想い合う関係になって、わし人生が大きく変わりましたからねぇ

ちょっとやんちゃ系の友人との関係も少し距離をおくようになって、とまさにわしの人生にとっての「光」でありますかな(笑)

一旦体重を落とし、いっそのことレーヴィまでと思ったこともありましたが、

いくら強くなっても小さくなるのはあかんと言うことで、再度筋肉で増量してと、今のわしの大部分を形作っておる存在ですか

昨日が誕生日という事もあり、ヒクソン杯で誕生祝いの一つとして道着をプレゼントしましたが、これからも彼女が笑顔でいられることを第一義としていきたいと、試合の時につくづく思いました

心が最も充実感を感じた、そんな試合でしたよ

追記

昨日の奥の誕生日祝いで、軽く近所にて飯を食っていましたところ、

「来年は家族揃って金メダルを取るよ」

と、恐ろしい激を飛ばしておりました

それが彼女の願いならば、男として叶えるのがわしの流儀なので、更にモチベーションが上がりましたがね(笑)

しかし・・・・・・・・・・・・・・


そういえば、奥の試合も息子同様の3人なのに、何故か上の年齢でエントリーしたにも関わらず、対戦相手がいないから下の年齢に落とした奥が2回戦をしなければならなかったのか・・・

謎が多い大会運営でしたなぁ


  1. 2013/11/21(木) 15:12:31|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そして「雨降って地固まる」



長かったお盆休みが終焉を迎えつつありますな(▼曲▼♯)

一応、今週の日曜日までお休みなんですが、明日の土曜日がうちの若い事務のオンナの子の誕生日ってこともあり、

もう暫くしたらケーキを買って事務所に出社して、今週の動きの把握と来週の予定を立てに行こう思っております
(事務所は普通に営業しておったので)

怒涛の9連休でしがが、初っ端の土曜日に防が姫路のじいちゃん&ばあちゃん宅へお泊りに行ってしまいましたので、奥と先週末はずっと「デート」しておりましたよ

時折激しいケンカもやり、この前は椅子が飛び交っておりましたが、基本的には仲が良いので、こういった時(坊が遊びに行っておらん)こそ、夫婦の基本である愛情を深めれるってのが何よりもハッピーなことでありますな

緑区にあるという、坊の親友のお母さんで、奥が仲良しでもあるリンクしてある「TRUNK LINE の独り言 」のTちゃんのご母堂がよく行くという街中カフェでのんびりお茶をして、昔よくいった映画デートにも行ってきました

ダークナイト ライジングを見に行ったわけですが、まぁまぁ楽しかったですかね

ラストはやはりアメリカ映画的な面が大きかったですが、わし的にはありでしたよ

悪役ベイン役の役者さんがハマっておりましたが、俳優を調べるとまったく違う印象に驚きましたがね

10408.jpg

わしも「毛」を伸ばせば、印象が良くなりますかねぇ?(笑)

トム・~1

争いはネガティブなことではありますが、それが明けた・または解決したときの幸せってのが何よりものハッピーを感じる時間でもありますよ

バットマンもどん底まで行ったからこその、至高の勝利を味わえたと言えるでしょうしね(笑)

しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

デートという至高の時間の反動で夏バテが増したのでは・・・・と、今になって思いますが、

人生はいろんなもので成り立っておりますので、統括的に好しでありましょう

そろそろアクセルを開けますかね(▼曲▼♯)
  1. 2012/08/17(金) 10:18:40|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お惚気 (夫婦ゲンカは犬も食わず)



今月の第一土曜日から月曜日まで、防がお世話になっておる学童保育所のキャンプに行ってきましたと、前の記事で書きましたが、その中の一文「奥との激しいバトル」がブログを読んだ人とかに結構質問をされましたね

詳細を書くと、あくまでわしの一方的な主観なので、これがまた新しい奥との因縁のバトル再開に突入しないか不安ですが、

実は木曜日の午後、奥から珍しく電話があり、その日の夜に急遽、奥の事業所の管理者クラスの食事会がと誘われたのだけど、行っていいかなという質問がありました、というところまで遡ります

金曜日の夕方からキャンプのためのトラックへの荷物積み込みという最終業務(プライベート的な)があり、立場上でないとあかんと予定を入れておいたので、木曜日はわしの会社の管理者クラスとの翌週の打ち合わせと、柔術の練習に行っておこうと、わし的にはしっかり予定が入っておったわけでありますが、

生きていく中での基本軸「ファミリーが最優先事項」に基づき、奥のキャリアアップに繋がるためならと快諾し、

全ての予定をキャンセルして、坊のお迎え→からのフルコースをこなしました

日付が変わる前に酔っ払って帰ってきた奥ですが、

まぁこれも毎度のことですが、酔った勢いでまたここから小一時間話を聞くと言うのも奥が飲みに行った際のミッションの一つでありますので、眠い目を擦りながら辛抱強く聞いておりました(^O^)

しかし、酔った勢いというのもあるのでしょうが、途中から飲んでおる時の登場人物の名前が一人しか出てこないことに気づきましたが、この時間(0時過ぎ)に目の前におるし、勿論誰よりも信頼しておるので、そこは敢えて伏せておいてと大人の余裕で黙っておりました・・・・・が、

金曜日の夜、キャンプ前日にいろいろ話をしておる時に、奥の口から

事務局長ともサシで飲めたしさ

という一言でブチ切れたのでありました(▼曲▼♯)

ちなみに、事務局長はわしと同じ歳のおっさんですが、酒の席に二人で飲みにくのは・・・・・・・・・・・・

正直、今のわしの持てるネットワーク全て使って対処しようと思いましたくらい、怒れました

まぁねぇ、オトコなんぞ酒が入ったらどうなるかってのは、善太郎何気にあと2年とちょっとで五十路ですので、嫌ってほど見てきましたからねぇ・・・・・

固い奥はともかく、酒が入った男は飢えた狼ですから(わしは除く)、そこに行くってのはある意味酒が入った男と同じってことになりますよってね

奥とお付合いしだしてそういった場面になりかけたことは、正直無くはないですが、

自己のというか人のオトコとしての弱さも知り尽くしたわしですよって、極力異性と二人って環境にはならないように配慮してきたつもりでござんすよ


結局、最終的には奥が自身の非を認め、一応和解はしましたが、キャンプ初日の昼過ぎまでは違和感てんこ盛りでしたね

普段から仲の良い夫婦って学童関係でも有名でしたので、鋭い人には感づかれもし、

挙句の果ては、奥が親の親睦会での自己紹介時に喧嘩をカミングアウトしてしまったので、えらいことになりましたがね(怒)

深夜、奥がバンガローに寝に行ってから、仲の良いM畑氏が

「何が原因で喧嘩なんかしたの?」

と聞いてきましたので、上記のことを話し出すと、皆一応に時間も遅かったので片付けに入りだしてしまいました

奥と同じバンガローのお母さんが言った言葉が、学童の親たちの気持ちを代弁する言葉だったらしいですが、

なんだかんだとお父さん(わし善太郎)が怒っておったけど、結局のところ、ただの「お惚気」だよね

・・・・・・・・・・・・・・・(X_X)

だそうでした(笑)

その発言した若いお母さんによれば、

うちなんか、旦那が女の子と飲みに行こうが何しようが、まったくもって興味ない

という事ですが、その話の展開を受けて翌5日はなんと朝まで議論が飛び交う親睦会になっちまってましたね

世代交代とでも言いましょうか、若いお父さん・お母さんの話をフムフムと聞いておりましたが、

まだ30代でその心理状態っていいの?と思える話のオンパレードでもありましたね(笑)

つくづく善太郎、ハッピーライフを送らせていただいておるなぁと思いました

しかし、お付合いを初めてはや10年以上経ちますが、その辺も愚直に真っ直ぐで、変わりはありません

まぁ怖いのはその辺の話でキレたわしですので、たまにはわしも電話番号を渡してくるオンナの子達と飲みにくのもイイかもですかね(▼m▼)

心理的なブレーキって意味でね(笑)

PS 

昨夜から夏バテを押しての練習再開となりましたが、その際にユウキ君にこの件を話たところ、

案の定というか、軽めに流されました(涙)

まっそりゃそうだろうなぁ~と改めて思いましたよ(▼曲▼♯)

人ん家の喧嘩なんぞ、よっぽど大きなトラブルでなけりゃ、知ったこっちゃないですからね

あるジャンルでは突出して危ない人生を送ってきましたが、反動でとクリスチャンの親の影響で、変なとこだけは固いんですよな

以後気をつけますっと言いたいが、わし的には「奥、きをつけろよ」ですがね(笑)
  1. 2012/08/16(木) 12:25:18|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人の想い

IMG_4615.jpg

金曜日のことじゃった

帰宅してみると、奥が誰かとずっと電話で話しておりました

内容から察するに「義母さん」だと思われるのですが、どうやら入院しておる奥のお婆様が食事を取らなくなってきたということについて、奥は激しく意見を言っておるようでした

(わし、食事中につき、坊と話したりしておったので、あんまり聞いておらんかったが)

電話が終わったらしく、横に来た奥を見てビックリ

目が赤くなっておりました

今はケアマネージャーという、どちらかと言えば事務的な介護関係に携わっておる奥ですが、以前はわし同様バリバリの現場(介護だけれども)だったので、さっきの「食事を取らなくなってきた」ということについて、ファミリーの誰よりもその意味を理解し、眼を腫らしたらしかったですわい

「恐らく、夏は越せないと思う・・・・」

とのことから会話が始まり、土曜日にでもお婆様の様態を見に茨木まで行くと言いだしました

奥一人で行かせるのもなんですのでと、わしも以前敬愛する祖母が亡くなった時に、

「あぁ、もっともっと見舞いに行っておけばよかったなぁ」

と後悔し、そう今でもずっと後悔し続けておりますので、奥には同様の想いをさせたくないと言うことで、

日曜日に坊のスイミングもすっぽかして、ファミリーでお婆様のお見舞いに行ってきました

茨木までですので、休憩入れて2時間くらいで着きましたが、合流した姫路の両親たちと一緒に、奥が気の済むまでずっと病院にて見舞いをしておりました

わしは途中、車で爆睡しておりましたけれどもね

93歳の大お婆様、ある意味大往生と言えるのでしょうが、やはり家族

お別れするのは何でも辛いものがありますので、ちょっとでも奥の気持ちが晴れればよかったかなと思います

今しばらくは見守ることになりますが、自身の心の羅針盤に沿って行きたいと思いましたね

PS

写真の猫は、昨日奥の代わりに坊を公文につれていった際、

ちょっと離れたところにいた猫に、「ねこっ~」って声をかけたらやってきて、暫くわしと戯れていたので写メしておきました

招き猫も好きですが、実は隠れ大の猫好きでもあるのでね(笑)
  1. 2012/07/10(火) 08:06:15|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。