王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

名古屋ドーム 再び



先週末からバタバタで、すっかり開いてしまいました(笑)

いろいろな出来事がありすぎて、全部書くには覚悟が要りそうですが、取りあえず一番簡単な金曜日の夜のことです

多忙になりかけとは言え、まだ融通のきくこの季節ですので、昼で業務を切り上げ坊と一緒に名古屋ドームへ野球観戦に行って参りました(▼曲▼♯)

子どもの頃は、地元ですからのやっぱり中日ファンだったわしですが、

今ではすっかり野球から興味も遠のきはしましたが、昨年坊がドームでの試合を見たいと言い出しましたので、春先に初ドーム観戦を果たし、実はまだ今回で2回目なのでありました

実は結構あっちこっちから「野球のチケット」を頂くのですが、若い者に野球ファンが異常に多いので、だいたいそっちに配っておりましたのでね

今年もスーパーダイヤモンドシートだったかな?の前から何番目の席に座って野球観戦を楽しんだ・・・・・・・・・・、のは坊だけで、だいたいわし寝ていましたね(笑)

お父さん、今のファール凄かったね

とかで度々起こされる度に、

おぉ~凄かったな

と相槌を打つには打っていましたが、最後の方は目をつぶったまま答えていたので、流石に坊に怒られてしまいましたがね(▼m▼)

昨年の初ドームの時には6階の裏で坊の興味が失せ、ドームから退散となりましたが、

今年はもっと早い5回裏でギブアップで帰るといった、ファンから見ればとんでもないアクションでしたねぇ

しかし、それには訳もあり、隣に座った歳の頃ならわしとそうは変わらんであろう中年のおっさんと、

口説こうとしておる造形美が結構崩れておる女の子がちょころびっとわしの不快感を刺激したので、わしから坊にお願いして帰ったってのでしたがね

4回表くらいに遅れてやってきたその残念カップルなのですが、最初はわしの隣に造形美の崩れた女の子が座ったので坊と代ろうかと思ったら、中年のおっさんがわしの横に座ったのは好いが、とにかく「臭くて」たまらんのでが一番大きな理由でした

途中何度も、「臭いなぁ~」を連発したのですが、一向に臭さはなくならず

でも結構席が狭いのを気にしてくれて当らないように配慮してくれたので、まぁ仕方がなかったでしょうな(笑)

しかし、わしが野球そっちのけで途中ずっと寝ておるし、皆が手拍子とかを打っておる間も鉄扇でずっと煽いでおるだけでしたので、かなり不思議がっておりましたねぇ

なんでこんな中日ファンでもないおっさんが、内野のこんなシートに座っておるのか?と言う目で見つめられましたが、わし的にはあくまで愛する坊の為に過ぎませんでした

まっ、一年に一回が限度ですがね

次回の野球観戦は、恐らく来年になるでしょう

次は隣に臭い人が座らないように、チケットをくれた子にしっかり言っておかないとでしたよ

あんまり好い週末のスタートではありませんでしたが、実はこれが全ての予兆でした・・・・・・・・・・・


つづく
スポンサーサイト
  1. 2012/08/28(火) 15:15:17|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏祭りと熱中症 | ホーム | またもや「上高地」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/999-1bc082a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。