王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

慎一郎、激勝!



風邪でダウンしておった先々週ですが、日曜日は以前から約束してあった、かってのNBJC時代の盟友で、

今はGSBさんに所属する田中慎一郎君の試合を観にゼップ名古屋に出かけておりました

懐かしい顔ぶれが揃い、練習では移籍後一回しか顔をあわしたことの無い福住柔術のアイドル「柴君」を始め、

今は仙台で頑張っておる「なるなる」や、NBJC入会当初お世話になった鬼頭君や、最初名前をすっかり忘れておった成瀬軍団のモンスター高木とかと一緒に楽しく試合を観戦してきました

なるなるなんぞは、帰りの飛行機のタイムリミットまで引っ張るくらいでしたが、

その甲斐あって、慎一郎の激勝を土産に仙台までの飛行機で帰っていきました

IMG_6082.jpg

本来なら、激勝を祝ってということで夜は祝勝会ってことになったのでしょうが、

試合」と聞いて、今はわしよりも柔術にハマっておる坊が「俺も行くよ」と言いだしたお陰でと

まっどっちみち風邪で体調も今ひとつってこともありましたので、早目に帰路につきました(笑)

こういうことが、彼(坊)の人格を形成していく中でどのような位置づけになるのか分かりませんが、

あくまでわしの思想ですが、やはり漢は「まず何よりも強く、そして優しく、誰にも負けないコア・コンピタンスを有する」べきと思いますので、そのように成長していってもらえると信じておりますがね(▼_▼)

好き夜でした

スポンサーサイト
  1. 2012/07/30(月) 13:15:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<9回目の「ありがとう」 | ホーム | 結局その後・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/985-42f6d5f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。