王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知多半島へ 1 ビーチランド

02 23_49_31
昨日は夜は学童の父母会に出席のため、練習にも遠くにも行けないと言うことだったので、

奥の希望でって、わしんとここればっかりじゃが(笑)、知多半島へ遊びに行きました

5年ぶりくらいになるビーチランドを皮切りに、人生初の常滑にも行ってきましたが、

ビーチランドのイメージがもっと広かったというものでしたが、入ってあまりの狭さにびっくりでした

それでも頑張ってリニューアルを少々やっておったところが面白かったですね

02 23_51_47

大水槽でこれかっ?という小さい水槽でしたが、ウミガメが可愛かったので◎としましょう(▼m▼)

02 23_52_49

海で実際にこんなのにあったら、わしなんぞショック死しますよ

02 23_53_12

ちなみに今回のビーチランドの一番楽しく、かつ人生で初のキャッチボールがこれ ↑

そとのプールにイルカが二匹いたのですが、バスケットボールで遊んでいて、何と!このバスケットボールをプールの外に出して、遊んでくれっていっておったのです

プールサイドに立っておると、ちょうどイルカがやってきてバスケットボールを投げてくるので、キャッチしてそのままイルカにぶつけてあげました(▼m▼)

今思えば、鼻先にでも返してあげればよかったのに、ちょうどキャッチしてそのまま投げ返したのでイルカ的にはビックリした感じだったので、暫くボールを持ってプールの真ん中に行ってしまいましたからねぇ

02 23_54_17

こう言ったところは正直、子どもが小さいうちにしか行かないと思いますので、次回は恐らく20年くらい後になるのですかの?

坊の子ども、すなわちわしらの孫ができたらまた来ると思いますって、

考えてみれば、ビーチランドへ行きたいっていっておったのは奥でしたわい(▼曲▼♯)

懐かしくも楽しいビーチランドでした
スポンサーサイト
  1. 2012/06/03(日) 07:36:06|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<知多半島へ 2 とこにゃん | ホーム | バージョン・アップ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/932-72f28cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。