王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

名古屋市科学館 リニューアル後初



先週土曜日は、午前中は業務で事務所だったのだが、

午後からは坊のたっての願いということで、久しぶりに名古屋市科学館に行っておりました

善太郎、人生における第一優先事項が「ファミリー」ですのでね(笑)

思えば自分が小学生の時に、理科だったかの課外事業みたいな・・・・・・

なんかへんな倶楽部があって、それで毎週だったか月に何度かだったか、もう35年以上前の事ですのでさすがに記憶もおぼろげになってきましたが、名古屋市科学館はわしの人生のよく行く場所のかなり高いランキングであったわけですよ(▼m▼)

その後も、今年23歳になる長男が生まれてからちょくちょく行き出して、

ホント人生の半分以上を科学館で、という人生をおくってきたわけですなぁ

似合うな、ホンマ(笑)

しかし、奥との間に生まれた坊(実は次男)とよく科学館に行くようになって、かなりの苦痛さが増してまいりました

なぜならば、

わしの記憶にある35年以上前の科学館と、殆ど変っておらんのですからねぇ

正直、うんざりし始めておったのですが、プラネタリウムを新しくした程度しか知識がなくて遊びに行った科学館

ビックリしましたよ

IMG_3102.jpg

入口からして、場所から雰囲気からまったくもって違っておるし、

IMG_6054.jpg

中のデザインも一新

IMG_8402.jpg

IMG_0739.jpg


子どもの頃の「わくわく感」が甦ってきましたよ

IMG_0658.jpg

シーラカンスは特設会場のイベントなので、殆ど関係ないけれど、

これからの科学館が楽しみになりましたね

午後2時半ごろから入って、結局5時の閉館まで全部見れないほどでしたからね

名古屋頑張っておるなぁ、かな?

わし的には、あくまでファミリーの人にお勧めですよ(笑)
スポンサーサイト
  1. 2012/05/21(月) 14:36:26|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっとこさの「再起動」 | ホーム | 我が人生における最高位のケーキ (森田ファミリー来訪)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/919-2cc84f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。