王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

産まれたかぁ



大輔から連絡がないまま、朝が来た (▼ ▼)?

きっと産まれて忙しいから、連絡どころじゃぁねぇんだろうなぁ

と思っていたら、先ほどパソの方にメールが着ておって、何でも12時間の長い戦いだったらしい (▼д▼メ)

(でも、考えればわしの子たちも、男の子はみんなそれくらい時間がかかったような気がするのぅ)

男の子だと言うから、2歳を過ぎたあたりからさぞかし大変だろうなぁ~と思うぞ(実施体験中) (*ーー*)

「何か子育てでアドバイスを」とあったから、単純にわしが思っておる『父親』としての思いを伝えておいた (>ω▼)ゞ```

やっぱり子供が感じる愛情ってもんは、わしは母親に勝るものはないと思う(わしはちと違うが)

えらそうな意見になっちまうが、父親として子にできることは生き様を見せることと、何よりも自分のままで好いよって一生懸命愛して、それをきちんと伝えることだと、わしは思う

変に頑張らずに、出来ることをひとつひとつ丁寧にやって行くことだよな (▼_▼メ)

子供が苦手と言うか、はっきり言って好きでなかったわしだが、色んな出会いの中で子との出会いは本当に良かったと思えるよってな

自分の中で、色々変わっていくのがわかるからなぁ

男から彼氏(夫)、そして父親

後何年か経てば、今度はお祖父さんか

出会いが神さんからのギフトだとすると、一番のギフトかもだな


まずはおめでとさん  _(▼∀▼)ノ彡☆


好い父親になりなよ     (>ω▼)ゞ```
スポンサーサイト
  1. 2006/02/01(水) 13:11:58|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<くるま | ホーム | コウノトリ大襲来中 らしい・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/89-f47d0770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。