王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

息子の彼女(?)



坊がお世話になっておる学童のキャンプが毎年8月に、何と2泊3日で行われるんじゃけど、

何とわし、今年は副実行委員長になってもうたので、今月頭の土曜日に、班長さんらと下見に行ってきました

最初は「やること」なので、別に何とも思わず予定を組んだのだが、前日になってそれが苦渋の選択(またか)になっておった

それは、

冬の大雪の時に遊びにやってきた、坊の「元」クラスメイトのTちゃんがまた遊びに来るとなったからであった

そもそもTちゃんが遊びに来るとなったきっかけも、現代風なのか?で、

「今度遊びに行っても好い?」

と、女の子のTちゃんの方から遊びに来たいと言い出してのことじゃったらしいが、今回もまた同様の展開らしい

積極的だよね、今の女の子は(笑)

前回は、坊の男の子の友達も多数家にやってきておったので、坊がそっちの方と遊びがちだったので、珍しく家でわしがキレ、坊が涙ながらにTちゃんと遊んだ・・・・・・・と言うこともあった

「女の子にはジェントルに接しろ(怒)」(▼曲▼♯)

なんてね

ちなみにこのセリフは、今は亡きわしの大お婆様のセリフがメインになっておるのじゃが、今のわしの指針となっておる節があるねぇ

造形美として「う~ん」だったらそれほどだろうが、

Tちゃん、それはもう物凄く可愛くてビックリじゃ、のクラスだからね

前回すでに

「T(ちなみにわしの坊もTじゃなぁ)のお嫁さんになってくれないかな?」

とお願いするほど、可愛い子なんじゃ

その時は無下に断れたが、またもややってくるとは、やはりTちゃんの方に気がある、とみて間違いないだろう・・・・ね?

下見も大急ぎで片づけ、速効で家に帰ると、Tちゃんもまだ家にいてくれたので、遊ぶのに飽きてきた坊の代わりにiPad2で一緒にゲームをしたりして遊びました

いや、わしは娘もおるよって、決してNBJCのローリーの様に、ローリーではないのだが、

なんだろう、あの「可愛いなぁ」と思える感情って

息子や娘はリアルに関わっておるから、孫の方が物凄く可愛いと、すでにおじいさんになってしまった同年代の奴に聞いたことがあるが、

坊を介しての接点なので、まさしく孫クラスの感情なのであろうか・・・・・・

再度、息子の嫁になってくれると好いなぁと強く思ったものでした


帰り際、何かと思って机の引き出しを探っていたら、前回の錦接待の際にもらった「ドンぺリのピンバッチ」が出てきたので、聞いてみると欲しいとの声に

喜び勇んでTちゃんのバッグに「ドンぺリのピンバッチ」をつけてあげました

有効活用したよ、ドンぺリ

親御さんはさぞかし驚いたことじゃろうがね(笑)

生きていく中で、こうした愛情がベースになったこと以上に価値のあることは、「今の」わしにとっては見当たらないので、その日はとても嬉しい気持ちに包まれて一日を終えました

暴力は暴力を生むと、さっき坊がお気に入りのテレビドラマ「仁」でちらっと出てきたが、

まさしくその言葉を地で行く青年期じゃったので、その真逆の言葉

「愛情はさらなる幸せ感いっぱいの愛情を呼ぶ」

が今の、そしてこれからのテーマにしていきたいものじゃ


Tちゃんが坊の嫁に来てくれる日を夢見て、今夜は眠るとしよう
スポンサーサイト
  1. 2011/06/12(日) 23:17:46|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今、一番ハマっているブログ | ホーム | 浩養園での親睦会>>

コメント

ローリーのように、大人しいのだけど、実は実直で真面目で素晴らしい漢ってのは、存外いないものだよ。
ただ、「大人しい」感じは、わし同様物語にはなりにくいけれどもね(笑)

「ローリーは卒業しました」

前回会った時の、ローリーのその言葉は、いつかローリーが何らかの事件を起こし、テレビに出るのかもというわしの心配を払拭してくれた言葉だった・・・・・・・・・・・


なんてな(笑)

また仕事の話とか、結婚話とか聞かせてな!
  1. 2011/06/16(木) 07:28:57 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

内容はともかく、ブログで僕の事に触れてくださり、光栄です。
  1. 2011/06/15(水) 20:46:20 |
  2. URL |
  3. ローリー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/889-cb5d3e74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。