王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ここ数年でもっとも頭が真っ白になった事件 (▼曲▼♯)



来週早々で3月かぁ・・・・

なんか毎年、あっという間に冬は過ぎ去っていくが、この業務最多忙期をいかに有意義に過ごすかが人生の分かれ目じゃなぁと、深く実感しておる今日この頃であるよ


さて、そんな業務「最」多忙期の中、日々多くの「問題発生の報告」があるのだが、そんなに慌ててと言うかは少ないわしです

業務的なものも基本軸を持っておるので、それを中心に物事を考えるようにしておるからだが、「大急ぎ」はあっても、立場上「慌てて」とか「頭の中が真っ白」と言うことはまずないなぁ


まっ、若輩期のやんちゃな事件らがそれを支えてきておるのかなともおもうのだが、そんな中、昨年末になってしまうが、とんでもない事象に出くわす事件があった

それは、度々書いてきたかなと思うが、わしのちょころびっとやんちゃな兄弟たちの中で、いわゆる「刺青屋さん」を営んでおる兄弟に関係する事であった

ここ数年、関東の方に出向いておったその「兄弟」の名は、刺青業界では知らぬものがおらんと言っても過言ではなかろうのMano君と言うのだが、なんでもポルトガル語で「手」のことを言うのだそうだ

昔、よく兄弟衆で通っていた新栄の居酒屋で、大将に紹介したところ、

「名前、なんていうん?」

と魔の君に質問を投げかけたのを横から、

「マラくんで~す」

と言って茶化したところ、掴みかかってきて怒ったくらい、その名前にプライドを持っておるようである

「掴みかかってきた」から投げ倒しておいたがね(▼曲▼♯)


そんな魔のくんも、長い出向?も終わり、関東の方の店は若い衆に任せ、自らは地元名古屋に帰ってきて、新たに店を開き、この激動の時代に新しい一歩を踏み出したのであるが、

昨年末にぶらっと奥とその魔の(マノ)君の店に顔を出した時に、事件は起こった




この魔のくんの今の彼女は、誰もが一度は見たことがあるのでは?の、

ヴィダルサスーンのシャンプーのCMに出ていたモデルさん

結構前の話になるとは言え、あるバンド(名前忘れたよ・・・)のプロモーションビデオにも出ていたりと、まぁ誰が見ても「美人さん」のご自慢の彼女

ちょっと「天然」が入っているのが御愛嬌だが、魔のくんとの掛け合いも見ていて合っていて好いカップルだなぁと言う印象度ランキングの上位にいつも入るのだが、


今年あたりついに「入籍⇒結婚」と言う話になった


長いなぁ・・・・・・

つづくにしよう(笑)
スポンサーサイト
  1. 2011/02/26(土) 15:20:36|
  2. 摩訶不思議な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ここ数年でもっとも頭が真っ白になった事件 (▼曲▼♯) その弐 | ホーム | 奥の時計>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/866-5dfe044e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。