王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リスペクト


 
昨夜のNBJCの早川代表もそうだが、

幸いなことに、わしの周りにはリスペクトするべき『漢』が実に多い
それも年長、年下に関わらずかなりの数になるのだが、昨年の秋に「取締役」に就任後も、仕事関係の「社長」と呼ばれる層とお話する機会も増え、

わしなんぞ、ホンマにまだまだやなぁ

と思わされることが多い

反面、「ある分野にかけては、この近辺でわしに敵う人はおらんやろ」と自負する部分もあるのだが、

まぁわしの業界では「勝つ」だけであって、そういう自己創造の糧となった人らと比べて考えると、やっぱ「まだまだ気合い入れなな」と思われるのであったりもする

そういう意味では、人生は実に面白い

この歳でまだまだ挑戦者なんじゃからねぇ

一門の筆頭の兄弟も名古屋に帰ってきて、今週だったかな◎◎◎開きをするとのことだったり、NBJCの盟友のM田PP(これって名前書いても良かったのかな?)も、晴れて独立と、不景気という名の嵐が吹き荒れる中でも、しっかりと自己の足で立つ漢(おとこ)らが身近におってくれるお陰で、慢心せずにわしも直向な努力ができるのであろう

考えれば果報者ですな、わしは

今年もあと少し

昨年よりも1ミリでも前に進むために、除夜の鐘が鳴るその時まで

精進したいものですね

坊の小学校入学に伴ういろんな行事ごとの楽しい時間

京都や沖縄への家族旅行

ファミリーたちの誕生祝いの会や、父母会の夏のキャンプ


新たなる年は、更なる飛躍の年にしますよ!

後数週間も気合いで突っ走るかの(笑)

スポンサーサイト
  1. 2010/12/13(月) 21:08:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<WC? | ホーム | CJCT2010>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/838-944dc51c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。