王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キャンプ(奥3号との思い出)



昨日もある飲み会(新年会?)だったわけだが、この前の記事の疑惑がまだ若干残っておるとあかんので、こまめにメールをしたりテレビ電話で話したりと、これまた見た目と違って細かな心配りであった(▼∀▼)ノ

まぁ、それも愛ゆえにだよなぁ~(>ω▼)ゞ```

と家に向かって車を走らせておる最中、「ふと」むかし奥様と一緒に行ったキャンプでの出来事が何故か頭に蘇ってきた

あれは、

確か今から7~8年前だと記憶しておるが、一門で秋口に山の方にキャンプに行こうと言う事になった

(*^-^*)ゞヾ(*・0・*)〃ヾ(*^o^*)ゞヾ(*゜▽^*)〃

今もそうだが、その当時ですでに「キャンプブーム」だったわけだが、何故かわしの人生において、ちゃんとしたキャンプ場でのキャンプと言うのは数えるくらいしかない(▼⊿▼)ケッ

じゃぁどこでキャンプをするんや? と聞かれれば

山の中をどんどん奥地に入って行き、見つけた湖のほとりでキャンプをはり、夜中に野○をしに行った若い者がへびやサルに襲われたり

海に行っては、これまた「こんなとこでテント張ってええんか?」と言ったところで大宴会とかだったわけだが、

この時もやっぱり普通のキャンプにはならず、場所ははっきり覚えていないがとあるスキー場の麓でテントを張ることになった(▼ー▼)ニヤッ

その場所を選択した若いもんの説明によれば、すぐそばにドライブインがあり、夜中とかトイレに心配ないからと言う理由だった

確かに数百メートルのところにドライブインがあり、しかもトイレが外に設置してあったので大助かりで、そこでキャンプをすることになった

季節は確か9月から10月ごろだったと思うが、山はやっぱり冷えに冷え、みな日本酒がぶ飲みで大暴れの宴会となった

(≧◇≦)ノ▽ 酒もってこい!!  ヾ(◎_◎)ノ

当時はわし、違う女の子を同伴して一緒のテントに泊まったのだが、夜も更けた頃、皆大いに酔っ払い、起きておったのはわしと奥様(現3号)だけとなった

      (σ ″σ)     (▼_▼メ)

色々話をしたのだが、そのうちランタンも燃料切れで消えてしまい、炭火だけとなってしまった中、奥様(現3号)が

「善太郎さん、トイレに行きたくないですか?

 もし良かったら、ドライブインまでついてきて欲しいんですけど?」


と聞いてきた

別にトレイに同伴するくらいはどうってことないが、何故かと思い尋ねてみると

「えぇ~、だって真っ暗で怖いじゃないですか

 善太郎さん、暗いの怖くないんですか?」


と、まぁ想定範囲内(byほりえもん)の質問があったので、いたずら心をちょこっと出して、わしはこう答えました

(>ω▼)ゞ```
「ん~

 実はわし、むかし人を○したことがあってのぅ

 そんとき、岐阜の○○山を真っ暗な中、○体を担いで○野組の工事現場まで歩いて埋めに行ったんよ

 そんときに比べれば、全然暗くもないし、怖くもないわなぁ~(笑)」


とな  。・゜゜・(▼∀▼)・゜゜・。


すると、何故か奥様(当時は違う)は寒さのあまりか非常に激しく振動しだし(またこのパターンやなぁ)

何故か腰にぶら下げていた懐中電灯を、そのどんどん激しく振動しだす手で外すと

「照らしてやる~」

と、これまた震える声で言いながら、わしを照らしてきたんじゃよ

   (▼ ▼)?     ※※(≧д≦*) 



あほ?  (▼д▼メ)


後で奥様(当時は違うのやが)に聞いてみると

炭火で仄かに映るわしの顔があまりにも怖くて、「みんなここで殺されるんだわ」と思ったそうな


あっほ (▼m▼)プップッ

殺人狂じゃぁあるまいし、何でわざわざ親しい仲間と山に行って皆殺しにせなあかんのじゃ(▼З▼)


しかし、その後何年もわしと奥様とお付き合いするまで、彼女の心の中には

「絶対この人は、人を○したことがある」

と言う烙印が押されていたらしい (▼д▼メ)

時は流れあれから数年たった今


ちょっとした「いたずら心」で奥様の怒りを買い、今ではわしが怖さに震える、と言うことになっちまったが・・・・・


ええんじゃよ

漢は惚れた女に弱いくらいで ちょうどええよっての  (>ω▼)ゞ```

あのやまで いったことばは ほんとかな by善太郎
スポンサーサイト
  1. 2006/01/18(水) 01:15:57|
  2. いたずら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<化け猫の呪い | ホーム | マカ>>

コメント

ん~、大丈夫かよ 小妹
まぁ 「へび」は寒い時期は確かに苦手やろうがな~(笑)
マカもええが、そうそう記事を書くのを忘れておったが、「チタン+ゲルマニムネックレス」もかなり良いぞ

仕事で疲れたと言う奥(現3号)にプレゼントしたら、調子が良くなったと言っていたしね
ちなみにわしもしとるが、それの効果は出ておるのかはちょっと分からんよ・・・・・

でも、もうひとつのサプリとチタン+ゲルマニウムネックレスのお陰か、今年は風邪の兆候もないしね
元気いっぱいやよ

今度マカやろか?
  1. 2006/01/19(木) 13:26:55 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

ぜんぜん伏字になってないなってないww

でも現奥様の対応かわいい~
「照らしてやる~」ってw

私のほうはまだ当分無理そうですね
怪我だけじゃなくていろいろおかしいですわ
80%は冬が悪い気がします
  1. 2006/01/19(木) 07:53:45 |
  2. URL |
  3. 亜那昆陀香 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/82-5fdbfcf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。