王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベストキッド リメイク版



ツイッターに書いたので、すっかり終わったような気になっておったが、1日に坊の学校の用事でお休みをし、映画の日ってことだったので、坊と二人で映画を見に行ってきた

夏休み直後と言うこともあって、子ども映画目白押しの中、悩んだ末決めたのが、ジャッキー・チェンとウィル・スミスの息子の・・・・・・・・・?が出ておる、「ベストキッド(リメイク版)」

予告編を見ても、結構良さ気と思って行ったのだが、ばっちりの映画だったな

父親として、坊に「何か困難なことに出会った時、向かい合って乗り越えて行ってほしい」と言う気持ち、全て入っておったしね

まぁ「映画だからね」と言うシーンもかなりあったが、NBJCの早川代表と話した通り、下手をするとジャッキー・チェンの映画で初めて感動したかもしれん

ジャッキー・チェンの映画って、どちらかと言えば「アクションでスッキリ」と言う感じだったからな

泣けましたよ


しかし、映画を見に行く前に、YOU TUBE でスパルタンXでのベニー・ユキーデとの絡みを見て行っただけに、ジャッキーの「加齢」ぶりに目が釘づけになってしまった

人は誰しも歳を取り、ってのを目のあたりにしたからだが、ああ言った年の取り方を出来るジャッキーは、最強ならぬ「最高の漢」なんじゃろね

好い映画だった
スポンサーサイト
  1. 2010/09/05(日) 21:27:31|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<絶好調 | ホーム | 間に合ってます>>

コメント

ホント、金曜日の練習後でも少し話しましたが、ジャッキー映画にしては珍しく「ほろり」とする映画でしたね(笑)

ちなみに早川さんの映画情報で最終的に決めましたが、面白くなかったら苦情を言おうと思ってましたよ(大笑)

しっかし・・・・・・・・・、「主人公のガキ」って、ちゃんと名前を書いてくださいよ!

たしか・・・・・・・・・・・・「ショウドレ」だったかな? 酔いどれみたいだなぁ
  1. 2010/09/06(月) 15:24:11 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

紫禁城、天安門広場、万里の長城などロケ地も魅力的。そしてジャッキーの枯れた演技にホロリとさせられました。
主人公のガキにはそのまま真っすぐ育って欲しいものです(笑)
  1. 2010/09/05(日) 22:55:57 |
  2. URL |
  3. NBJC早川 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/815-2d80caf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。