王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

間に合ってます



40代も真ん中までくると、世間的には明らかに「おっさん」と呼ばれるカテゴリーのど真ん中なんじゃろうなあ

それでもかなり元気な日々を過ごさせてもらっておるわしですが、

時折、例えばコンビニや喫茶店で若い子(推定10代後半~20代)の子から、何かと話しかけられる機会がめっちゃ増えた

何故ゆえに?

いつも行く喫茶店の子は、「あまりに不思議だった」からそうだが、声をかけてもらったからとフレンドリーに話をしている最中、たまぁ~に切れそうなセリフを耳にする・・・・・・・


そう、わしが耳にして、最もキレそうになるセリフの堂々1位は、

「えっ、私・・・彼氏います」

今の若い子たちと、使う言葉の意味が「若干ずれがある」のは重々承知して、その上でお話させてもらっておるが、自己のイメージとしてはどこにも「口説く」ようなセリフは口にしていないはずなのに、だ

それを耳にする度に(ちなみに、ここ1年くらいで3回聞いた)、うまぁ~く大人の対応で、

そっかぁ、惜しかったなぁ・・・。もう少しおじさんが若かったらなぁ

なんて切り返しておくが、実際もう少し若かったら、岐阜の山の中の川にでも沈んでもらうはずだな、こりゃ

それから暫くして仲良くなったときに、わしが必ず見せるものが、そうファミリーの写真

iPhone,iPadを携帯するわしなので、気軽にそう言った写真を見せれるのだが、

先日の沖縄家族旅行2010を見せた時、

「えぇぇ~、奥さんめっちゃ綺麗」

と言われた時、すかさずこう言ってやりました

「うん、おじさんには過ぎたる人だよね(笑)。

 おじさんの人生と言う物語の最後の章・最後の頁で言うセリフは、奥さんに向かって『一緒に歩いてくれて、ありがとう』なんだよ

 だからね、おじさんはこの人と一緒になって、他に目が行ったことがないんだ

 あくまで自分にだが奥さんよりも綺麗・素敵と思える人に出会ったことがないんだよねぇ」

・・・・・・・・・・・・・・・・

神様がうたた寝をした時に出来てしまったような容姿のその若い子は、ただうつむくだけでありました

って、わしもある意味性格悪いな(笑)

でもなぁ、何とも思わん人から「わたし・・・彼氏が」って言われると、めちゃショックなんだよねぇ

勝手に動物大戦争でもやってくれって言いたいよ、ホンマ

わしには決めた人がおるけん、その方面は『間に合っております』ってことなのでね


追記

そう、「私はやめた方がいいですよ」ってのもあったが、それもある意味めっちゃ自己意識高過ぎ(笑)

と言うか、誰も口説いてもおらんのにねぇ

あれも「ものすご~~~く吃驚した」セリフのひとつじゃったな


スポンサーサイト
  1. 2010/08/31(火) 23:11:14|
  2. ちょっぴりムカついた話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ベストキッド リメイク版 | ホーム | 朝顔>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/814-a7bfac47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。