王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第○次 クリ○マス戦争終結後 その弐「娘よ」



明後日はもう新年だと言うのに、クリ○リスネタはちと外れ気味かとも思ったが、こりゃぁ書いておきたいと思っての話なのだが、

わしは前にプロフにも書いてあったが、子が3人おる(>ω▼)ゞ```

上はもう高校生(今年18だったかなぁ)の息子で、次が10歳の娘、そして一番下が2歳の息子なのだが、実は皆お母さんが違う

(▼д▼メ) (^▽^(^▽^*)ヽ(*^ー^)人(^ー^*)ノヽ(´Д`)人(´Д`)

そう皆異母兄弟なのだが、子が欲しいと思ったことが一度も無いわしに、何故か子が3人も出来たのかはまったくもって不思議なことなのやが、母親達が揃いも揃って子が出来ると、例えわしと別れても産みたいと言われてきたのも、また不思議な星の元と言えるかのぅ・・・

昔からの友人が多いわしやが(一番古い仲が良い奴は、33年来の友人やなぁ)、子が出来る度に

善太郎さんって、子が生まれる度に目が優しくなってきたねぇ

     ぐー(*^▽^*)b   (▼д▼メ)

と言われてきたから、わしにとっても好い事なんだろうな、うん

(この前NBJCの早川代表と飲んでおる時、目つきが悪いと言われたが、現役当時はどう写ったことやろうなぁ・・・)

長男は、奥1号が結婚したいと言うことだったのでお付き合いが減り、正直今は音信不通状態やが、奥2号はメール・電話のやり取りから、誕生祝いもふつ~にやっておるので、

それこそ家庭が二つあるような感覚に陥ったりもする

とは言え、現時点での奥様はやっぱり3号なので、昔からは想像も出来ないくらい、そっち関係には気を使っておるのやが・・・・


でもって、奥2号との間に生まれたのが娘で、そうわしにとって実質上「一人娘」と言うことになるかな?(ちと意味は違うが)

むかしっから、女の子とかに

何かあったら、いつでも言って来いよ

と言ってきたわしやが、この年になってわかることが、その言葉は父親が娘に言うよりも濃く・強い感情はないってことだ 
(>ω▼)ゞ```

ここ数年誕生祝いに大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンに遊びに行ったりしておるが、連れとかに

「飽きん?」

と聞かれることも多いが、正直自己の愉しみと言う観点から見るとうんざりしておる(▼Д▼)あうぅ

しかし、わしの信条のひとつである「大切な人の笑顔を・・・」からみると、パーク内での散策時の娘との何気ない会話は、他に変わるものがない宝物だと思っておる

小学4年生にもなり、未だに三太を信じておるあたり、この先大丈夫かよと心配もしてしまうが、一生懸命三太について語る娘の顔を見て、これに勝る喜びもそうはないなぁ、と思うわしやった

24日は奥様(現3号)と坊と過ごし、25日を奥2号と娘と過ごすと言うのがここ数年来のわしのクリ○リスの過ごし方であるが、今年も朝からあっちこっちプレゼント&遊び&ディナーと走り回り、忙しくも楽しい一日を過ごすことが出来た

25日の夜、娘と奥2号を家まで送っていき、さて帰ろうとした時に娘がわしに手渡してきたものが

学校で作ったんだよ

と言って渡してきたものを見たら、娘の自画像と飼っておる犬の似顔絵と真ん中に虹

     (σ-σ)        (▼_▼メ)

コメントに「お仕事がんばって」とあったのやが、思わず目頭が熱くなる感触がしたので、礼もそこそこに慌てて車へと向かった


これまたわしの信条第二弾やが、「漢は人前で涙を流さず」と言うものがあるんやが、娘のお陰でどれくらいそのポリシーにとって危ない目にあったかは数知れずや


わしはこの通りどうしようもない父親やが、

少なくとも娘から「愛されておらん」と思われないように、一生懸命全力をもって愛していきたいと思っておるよ

   (σ∀σ)    (▼ー▼)ニヤッ

振り返ると、娘を守るために犬を殺しかけたり(未遂)、キ○ガイをマンションの上から落としかけたりもしてきたが、たとえ今度旅行に出たらいつ帰ってこれるか分からんとしても、これからも守っていきたいと改めて想いを強くした、今年のクリ○マスやった

いつまでも あいしていくよ きみのこと by善太郎
スポンサーサイト
  1. 2005/12/30(金) 01:18:45|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バイブレーター | ホーム | 地獄のアングル(名古屋ブラジリアン柔術クラブ最終忘年会)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/74-9ff602f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。