王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

我が家に『ブルドッグ』がやってきた日




やっと書けました

今年も始まってからすでに20日が立ち、正月のエピソードもまだ書けていないのであるが、

まさしく「忙しい」を絵に描いたような日々じゃけん、まぁ仕方がなかとやろう

また、年末に奥がわしに倣って「アイポッド・タッチ」を購入したので、家の中で無線lan接続を熱望し、その為にしばらく家に帰ってもネットが接続できない日々じゃったのでな

まぁいろいろあろう・・・・・・・・・

そんな正月も明けて、年度末にかけて日々ばく進状態の日々を送っておるのだが、昨日

何と我が家に『ブルドッグ』がやってきたのであった

わし、基本的に犬とか猫大好きなのだが、実は住宅事情の問題でペットは飼えないのだな、実は

では、ブルドッグとはなんじゃ?となるだろうが、


それは、これだ

kettlebell 004

NBJCの忘年会で、一緒のテーブルに座ったマスター&シニア会の「わけのわからん酔っ払い話」の中でわしが「ケトルベル32KGを挙げておるよ」が話題になったが、実はその時に言っていた言葉

「来年はケトルベルで40KGを扱って練習するのが目標かな?」

と言っていた、ケトルベル40KGを購入し、昨日配達されてきたというわけじゃった

ちなみに上の写真は、わしのケトルベル軍団コレクション

最初重いと思っていたケトルベル20KGが子供のような大きさに見えます(▼□▼;;

kettlebell 005

右が昨年後半買って普段のトレーニングに使っていた32KGだが、左の40KGはそれよりも明らかに一回りは違う

面白くって、さっそく「クリーン」をこの40KGをメインにやってみたのだが、最初嬉しさのあまり、ろくにウォーミングアップもしないでやったので、今日腰に若干の違和感を感じたりもしておるがね

まぁ嬉しくて、普段32KGをメインにやっていた時よりもセット数を増やしたのも、原因だろうがな

しかし、だ

最初32KGを扱った時の驚きはなかったな、実際

32KGを扱っていた昨年末に、「この感じだったら40KGはいけるな」と確信しておったしの

ふつ~にクリーンをこの40KGのケトルベルでやれたからね


しかし、嬉しさもここまでで、このケトル

実は欠陥商品だったのである

上の写真の32KGのケトルは普通に「32KG」と書いてあるが、左の40KGは表示がないであろう
実は裏側に、「おそらくここに表示があったんだろうな」という個所が、ぽっかり穴が開いており、どうやら落ちてしまった様子

この様をさっそく購入した、日本が誇るケトルベルの第一人者松下タイケイ氏にメールをしたところ、すぐさま返金か交換かの案内がきた

流石だ、一流とはかくあるべきであろうな

もうワンランク上のケトルベルとの交換に、返ってラッキーだったと喜ぶ善太郎でありました

なぜに「ブルドッグ」の謎には、このままドラゴンドア社の40KGの説明を載せておこう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最高級のケトルベル、ドラゴンドア社製ロシアンケトルベル 2年ぶり日本にて復活!!

(送料別: 東京都23区内より発送 沖縄・離島を除く配達料目安  1つ1350円~2050円)

製品の特性上、表面の細かい傷や多少のロゴ崩れが考えられます。ロゴ崩れやキズのないものを選定しての配達はできません。またロゴ崩れや細かなキズが理由での交換は致しかねますので予めご理解のほどお願い致します。

アメリカでのケトルベルブームの火つけ役となったロシアンケトルベルです。
デザイン性に優れ、表面コーティングもEコーティングが施されています。

40キロは通称ブルドッグ、これが使いこなせる人は何も怖い物ありません(48キロのビースト以外)。スイングやクリーンをするだけでも力が確実に付いてきます。


特徴1
ハンドルの長さが人間に合った長さにぴったり計算されています。

特徴2
全米で販売されているケトルベルの中で随一のメーカーです。
2001年よりこれまで改良を繰り返して品質を向上させています。

特徴3
世界に1000人以上在籍の組織RKC(ロシアンケトルベルチャレンジ)のインストラクター公認のケトルベルです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんだそうだ

32KGまでは特に名前がないのだが、40KGがブルドッグ、48KGがビーストだろうだ

ビースト」・・・・・・・・・

知的な野獣をキャッチコピーにしたいわしとしては、それならと48KGも視野に入れだした・・・・・・・・・のは今のところ奥には黙っていよう

40KGが居間に運び込まれた時点で、だいぶご機嫌斜めだったからなぁ(▼m▼)プップッ

しかし、確かに40KGを扱うには体への多少の反動も覚悟せねばならず、正直今日は珍しく疲労感があるくらいだからの(▼д▼メ)

まっ暫くすれば、また慣れるだろうがな

業務多忙につき、なかなか練習に行けない善太郎の、ここ最近で一番嬉しい買い物であった

次は48KGやな(>ω▼)ゞ```

スポンサーサイト
  1. 2010/01/20(水) 23:42:32|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今更ながらのiPhone | ホーム | 消えた「ムーミンパパ・カフェ」 正月2日目>>

コメント

Re: タイトルなし

太陽先生>まぁこれに限らず、「金使いの荒さ」について指摘を受ける昨今ですわ(笑)
しかし、業務多忙につきと、先週末の睡眠不足から体調がいま一つの中で32KGとか40KGのケトルをやり、昨日死にかけました・・・・・・・・・・・・

やはり限界ラインぎりぎりの重さなんでしょうね(笑)

夏までには、ふつ~に挙げれるようにはなっておりますよ!
  1. 2010/01/27(水) 15:18:54 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

写真では大きいのか小さいのかサイズがよくわかりませんが、奥さんの困った表情は目に浮かびますよ^^;
  1. 2010/01/26(火) 02:04:41 |
  2. URL |
  3. 太陽 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/726-b9cc32c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。