王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

で、月曜海の日は映画



当初プールにでも行こうかと予定したのだが、奥の意見として

「どこかの川に行って遊びたい」

を考慮して悩んでおった

で、結局決めたのが、映画 (>ω▼)

奥から「私の意見は聞いてもらえないし・・・・・・・・・」と怒られたが、何故か映画が安かったのでね

予告篇が公開されてから行きたがっていた、「ハリーポッターと謎のプリンス」も、どうせ見に行くなら、安いときの方が好さげと思い見に行ったのだが

わし的には合格点の60点を超える75点 (▼_▼ゞ-☆

ちなみに以前NBJCにいた・・・・・・・・・・、N村ケンタくんが本を貸してくれるべく、わし不在の道場に何度も本を持ってきてくれていたらしいが(ケンタ、その後どうしておるんや・・・・)

何を隠そう、わしはハリー・ポッターシリーズを全巻読んだ男じゃけん、内容はしっかり把握しておったが、それを「映像でどう表現するのか?」と言う部分に興味がめっちゃあったよってな

映画評を見るに、「内容が薄い」とか、自分では出来もしないことを勝手言っておる輩が多いが、まぁあの分厚い本の2冊の内容を、あの時間内で表現すれば仕方がなかろうと言う範囲じゃけんなぁ

そもそも、坊が生まれて初めて見た映画ってのが、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」じゃったよって、これも見ないとなと言う感じからやったな

まっ、普段頭が固くなりつつある昨今、

こう言った娯楽100%もたまには楽しまないとな

でも、どうしても見ろってほどではなかったかもだ

前半二日が凄かっただけに、クールダウンの月曜日やったかもな (▼д▼メ)
スポンサーサイト
  1. 2009/07/21(火) 20:03:04|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人生は「大きくて長い 物語」みたなもんじゃな | ホーム | 部下への労い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/656-61fd45a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。