王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人形劇と御食事会



そして、今日は11時から名東区にある『うりんこ劇場』にて行われた人形劇を見に行ってきた

奥(来月7月後半のとある日に入籍決定)の事業所の後輩から紹介されて、初めて行った、「やまん婆さん」クラスを期待して行ったが、

内容は、ちょっと落ちながらも楽しい時間を過ごさせて貰った

と言うか、内容はともかく坊が横で喜んでる顔が見れたのが好かったの


そして、これまた最近ご無沙汰しておった、この近くにて善太郎ファミリー御用達にしておる中華料理屋にて、奥が最近友達になった子(とは言え、奥と同じ年)とその坊と食事会をやってきた

その『最近友だちになた子』と言うのは、

奥とうちの坊が保育園からの帰りに、道を泣きながら歩いているSくん(その坊)を発見し、

見て見ないふりが出来ない奥が、その子を保護し、その親が来るまでマックか何かで時間を過ごしていたら、同じ年と言うこともあって急速に親しくなったと聞いた

今日もその友達になった子から、その辺の話を聞いたが、我が奥ながら誇りに思えたねぇ

誰しも泣きながら歩いている子を見たら、気にはするだろうが、急いでいたりすると「つい」になりがちであろに、そのわずかな差ってのが誰しも出来ることではないだけに、めっちゃ誇りに思えると同時に、我が事のように嬉しかった

その友だちになった子が、「ちょくちょくメールとか電話をくれるよ」と奥が言っておったが、そうであろうなぁ

信に足る人物と言うのは、まさに人生における宝じゃよってな

また近いうちに、旦那さんも交えて食事でもしましょうと言って御別れしたが、好き人とのご縁がものすご~~~~~~く多い昨今

今日も心から楽しい休日やったの

中華をご馳走したので、奥がお礼を言っていたが、

わしの誇りじゃよって、それくらいわけないぞ、の気分じゃった

明日・・・・・・・・・・・・・、いやもう今日か?は

昔の部下が赤ちゃんを連れてやってくる

それもめっちゃ楽しみじゃな
スポンサーサイト
  1. 2009/06/07(日) 02:40:29|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<激戦 | ホーム | 我が友にして 我が『師』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/637-d1e8eb7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。