王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ついにやってきた中屋万年筆

NAKAYA 002

今日も奥(現:3号)は仕事に出かけ、坊も保育園に行ったので、割とのんびりの休日やった

とは言え、「とあるGW中に片付けたい個人的な課題」のせいで、この前布団に入ったのが朝の5時半だったのと同様、今日も近くのマンガ喫茶山姥に行き、モーニングを食べ、ついでにそのままランチを食べるくらい長居しておった

時折休憩して近くのマンガに目を通すが、返ってあかんかったかの?

その前に、メールをチェックしておったら、以前2月かそこらにオーダーした『中屋万年筆』からメールが来ており、どうやら今日の午前中に配達とあるではないか!
待ったねぇ、3ヶ月もかかったよってな

休みなのに参ったなぁと、しょうがないから事務所に顔出しに行くかのと思っていた矢先、黒猫大和の宅急便が

あぶねぇ~、事務所に配達するように手配してあったと勘違いして、自宅に配達じゃったよって、もう少しで不在になるとこやったわい

特注のオーダー品の万年筆とはいえ、やたら大きな箱が

開けてみると中にはまた小さな小ぶりの箱が

NAKAYA 003

何やら物々しい袋とかで肝心な万年筆がくるんである

そしていざ、ご対面

NAKAYA 004

ん~、見事な造形美と、漆がエエ感じに
ちょっと見えにくいが、名前も漆書きで書いてもらい、えらい達筆なええ感じで入っておる

NAKAYA 008

金の象嵌もオプションで入れ、ペン先もこだわりの二色にしてもらいました
この二つのオプションだけで、2万近くかかったからのぉ・・・・

そして、肝心な書き心地はと言えば、

中屋万年筆ではオーダーの際に、カルテを作成し、自分の書き方とか筆圧とかを記入し、どこら辺をもって書きますかとか、かなり細かい部分にまでこだわって作って貰っておるからじゃろう・・・・

過去ない、素晴らしい書き味じゃ 。・゜゜・(▼∀▼)・゜゜・。

そのお陰で、マンガ喫茶山姥で3時間以上もノートに一心不乱・・・・ではなく、時折マンガで息抜きをしながらじゃったが、書きまくっていた

素晴らしい出来&書き味じゃわい

言うことなし

しっかし・・・・・・・・・
調子が悪くて放置してあるHDの修理代にあてろと言われそうな額であったなぁ

なぜ、わしがここまで『筆記具』を始め文具に拘るのかは、またの機会にするとしよう

取敢えずは大満足  (>ω▼)ゞ```

例のウォーターマンのセレニテ 蒔絵 麒麟の購入は、今しばらく延期としておこう

kirin.jpg

この日本刀を思い起こすラインが堪りませんのぉ

kirin001.jpg

生で見ると、ホンマに素晴らしい出来や

しかし、世界限定121本

そのうち日本で31本(19本と書いてあったりもした)なので、縁があったらかもなぁ (▼_▼メ)


スポンサーサイト
  1. 2009/05/08(金) 22:29:46|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<善太郎式知的生産性向上スタイル | ホーム | バージョンアップ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/605-5391ed4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。