王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

休日の至高の時間は物欲を呼ぶ!!!(▼曲▼♯)



今週も日曜日はお休みさせていただきました

まだ「激戦状態」の若い者の業務が今、まさに佳境と言うことなので、

もし良かったら、わしも何かお手伝いにまた日曜日も出社するよ

と告げたところ、

とんでもないっすよ

と無下に却下されてもうた

出来うるなら、常に激戦の「最前線で」と言う気持ちも大きいのだが、それだと若い者が伸びないからなぁ~

と後ろ髪を引かれるような感じでの休日となったが、当初奥と「イチゴ狩り」に行こうかとネットで探してみたところ、わしらの甘さを思い知らされてもうたねぇ

特にネットでの予約可のとこなんぞ、4月の頭にならんと日曜日は空いておらんと言う状況やからな

まぁ来年は、12月になったらすぐ予約するとして、今週も街の散策と相成った

名古屋駅のわしの後輩であり友人でもある、「とあるやんちゃな今でも眉毛をそっている奴」の事務所にいつものように車を止めさせてもらい、向かったのが、東急ハンズアネックス

ちょっと文具を見たかったのだが、あまり大したものはなく、そのまま奥の仕事関係の本を見たいということでもあったので、めっちゃ久しぶりに丸善と言う大きな本屋に向かった

丸善、実はここで外人の男の子に・・・・・・・・・・とネガティブな思い出もあり、また老舗っちゅうことで何か古臭い感じがなぁ~と、普段はあまり足を運ばなくなっていたのだが、それが大きな間違いだと言うことに、入って10分もせんうちに知らされたねぇ

本の充実度が他とまったくもってレベルが違う

わしの業務関係の本も、コアなもんがバンバン置いてあり、今日はちょっと財布と相談して止めておいたが、坊が飽きて帰りたいを言わなかったら、奥やないが「4時間くらい」平気でおったろうな

そして、帰り道に寄ってしまったのが、1Fの文具コーナー

そこはまさに今のわしにとっては至高の場所であった

めちゃくちゃ凄い、東急ハンズには絶対置かない・・・・、いや置けないであろう高級万年筆があっちこっちに・・・・

坊がまた飽きてきて、「もう帰ろうよ」と言われたからさらに10分は軽くおったろうからな

その中で、一際目を引いた素晴らしい万年筆が・・・・・・・・・・・

kirin_b.jpg

ぱっと見、刀のような造形に目を留め、さらにその万年筆に描いてある蒔絵が素晴らしいの一言や

麒麟」らしいのだが、そのデザインと言うか造形美が秀逸のひとことや・・・・・

ここんとこ、かなりの金額をそう言った文具関係に投資してきたが、この最高の万年筆を、ひとつわしのコレクションに加えようか・・・・・・・・・・と思ってお値段を見てみたら、¥262,000円なり

何度見ても、¥26,200円ではなく、¥262,000円

奥を呼んで、この素晴らしい万年筆を見せたのだが、「凄いけど、高い過ぎるね」の、当り前の反応をしめすばかりか、値段を見てしまっただけに、下手に買おうとしたら何を言われるのか分からない・・・・・・・

と思ったわしは、ここでも断腸の思いで丸善・文具コーナーを後にしたのであった

まっ、黙って帰ったのには考えもあって、

「ネットだったら、もっと安く売っておるのとちゃうかな?」

といつものパターンを期待して先ほどからいろいろ探しておるが、なんと!

世界に120本限定で、しかも日本には31本しか入っていない代物だと言うではないか

また、めっちゃ驚くことに「ネットだったら安く」もくそもなく、かってはありましたの「完売御礼」状態のサイトばかり

値引きもへったくれもない、現物がもう売れてないっちゅうことが凄いわ、ホンマ

いろいろ探したが、今のところ丸善・文具コーナーにあった「あれが」唯一、手に入りそうな代物や

奥がさっきネットで探しているのを見て、

「あっ、見てる! 物欲再びやね」

と言っていたが、流石に、流石に悩むなぁ、今回は

img10031661079.jpg

まぁ縁があったら、に今夜はしておこう

しっかし、丸善文具コーナーには、これなんぞ「安いね」と言う100万クラスの万年筆がふつ~に置いてあるよって、なんか感覚がオカシクなってくるのぉ

わしが何故に「かなり筆記具に拘っておるか」はまた別の機会にするが、わし的にはこう言ったものは全て物欲でもただの物欲ではなく、「投資」であると思っておるがな

あぁ~ぁ、¥26,200円やったら即買いしたのになぁ

あまり街をぶらつかん方がよさげかもな

しかし、これもすなわち「」やでな

んっ、「」かぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「縁があったら」・・・・・

スポンサーサイト
  1. 2009/02/22(日) 22:51:12|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<駿河一番 | ホーム | 善太郎読書術 改 (iPod革命 その壱)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/572-475f78e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。