王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女子寮体験記 第二章 『白衣の天使』 第二話「待合室で待って」



業務多忙につき、先ほど帰宅 (▼д▼メ)

まだまだやる事は一杯なのだが、一応アップすると昨日書いたので、気合でアップやなぁ・・・・(▼З▼)

昨日会った邦ちゃんからは、今日電話が無かったと思うのだが、何か懐かしい気分で、今日は少し嬉しい感情が胸を満たしておったよ (▼_▼ゞ-☆

縁があった子達は、今何をしておるのかのぅ~  (* ̄▽ ̄)y-~~~~

あの『無茶な白衣の天使達も、今は好いお母さんになっているんだろうなぁ~ (多分)  

              (▼m▼)プップッ
運び込まれた「いの○し病院」だが、本来はその病院は救急病院では無いため、

救急車で誰かが運ばれると言うことが無かったためか、入院患者の大部分はお年寄りで・・・と言う一風変わった病院だった

             щ(゜ロ゜щ)オーマイガーッ!!

別に他の入院患者がお年寄りばかりだと言って、ここまで驚くのはちょっとやり過ぎかもだが、

その代わりに看護婦さん達の殆どが、看護学校に通う10代の白衣の天使達であった

      (;゚ ロ゚ )ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!

しかし、そのいの○し病院所属・白衣の天使達の通っていた学校とは、

今は大分カラーも変わり、野球とかでつい最近甲子園にも行った「弥富高校」なのだが、

今でこそ男女共学で、スポーツと学業に名前を知られるようになった「弥富高校」だが、むかしは・・・・あんたそりゃ

無茶苦茶酷かった・・・・・・(*Φ皿Φ*)ニシシシシ

わしが学生だった時分、弥富高校と言えばヤンキーか馬鹿しかおらず

良く言えば落ちこぼれの学校  ヾ(@°д°@)ノあはは

悪く言えば吹き溜まりの学校  え?(@゜д゜@)?

だった(どっちもあんま、変わらへんなぁ~)

              (▼д▼メ)

しかし夜間学校もあり、それがその看護学校であったのじゃが、

最初看護婦さんから学校名を聞いたときは、正直・・・・

「 (▼Д▼)あほ? 」

と思ったくらいだった   (▼ω▼)ププッ

しかし、色々話をする機会が多くなってきて(ちなみに若い入院患者がわし一人しかおらんかったのも手伝って

皆思った以上に賢く、そして優しい子ばかりだなぁ~なんて思い出していた入院5日目の夜

ある一人の子から、夜に行き成り待合室に呼び出されたのでありました・・・・・・

      ((((((((▼∇▼)O     [ (σ_σ)              
  
                   つづく
スポンサーサイト
  1. 2005/11/28(月) 23:55:51|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<帰宅 | ホーム | 東南アジアグラップリング選手権 そのⅡ>>

コメント

柔術ネコねこ日記くん・・・・・機会は自ら起こすものが、正しい漢の生き方じゃとわしは思うぞ(>ω▼)
でも、そう言った機会がなかったと言うのは、ある意味平和な人生を送るように、神様が導いて下さっていた・・・・と思うことにしよう。

それはそうと、今日の練習後に住所を聞こうと思ったら、いきなり消えていたねぇ?
善人組忘年会もどう?と聞こうと思っていたのに・・・・・   (▼曲▼♯)

しかし、この女子寮体験記 第二章『白衣の天使』はわしが経験した中で感じたことを書こうと思うと、かなりの長編になりかねない (▼д▼メ)

恋あり、そして突然の友情と別れ、裏切り・・・・と、色んなエピソードが山盛りだったいのこし病院物語(あっ、やべ。実名や) (▼Д▼)

一部から「じらし」と揶揄されようが、まぁ途中起こったことを入れながら、気長に書くよ(▼人▼)

  1. 2005/12/02(金) 00:39:38 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

釣りはおさかながいっぱい泳いでるところでしなさいよ、ということでしょうか・・・勉強になるなあ!

・・・生かす場所がなかった・・・。
  1. 2005/11/30(水) 23:41:48 |
  2. URL |
  3. 柔術ネコねこ日記 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/50-3458a2ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。