王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

頑張れ美人ママ (病は気から)



坊の運動会に行った際、坊の仲良しの友達で、奥(現:3号)とも友達である、
前にも書いたか?だが、上戸彩似のお母さんと話をする機会があった

いつもは『殆ど』わしは喋ることもなく、傍で奥とその上戸彩ママとの会話を楽しんで聞いているなんてことなんだが、
坊の写真を撮りに正面に行った時に、後からやってきた上戸彩ママが近くにおって、そのまま色々話をする機会が、記憶が正しければ初めてあったんやな

近況は奥との会話で大体知っていたが(うちはホンマによく話しをするなぁ)、脳(だったか?)に腫瘍が見つかったり、彼氏と別れたり、挙句の果てはヘルニアをやったしまったりしておったそうなので、

今一番大変であろう「ヘルニア」の話から始まったのだが、

そう、今回初めて色々話をさせてもらって感じるのだが、奥から聞いていた通り、会話が進むにつれ「この子、頭がいいなぁ」ってのがヒシヒシと伝わってくる

そもそも人のことをあまり悪く言わない奥だが、「子供同士が友達だから」と言うのもあろうが、坊の入園時から長く親しくさせて貰っておるわけが、この短い時間で大変よく伝わってきたわなぁ


「きっと、『負』のオーラが出ていたから、嫌な事が重なったんですよ」

と笑顔で、そうここが大事やが、そんな色々大変なことが多々あった中、笑顔でさらっと言えるあたりに、この上戸彩ママの将来は大丈夫と確信したな

よき笑顔にはよき将来が待っておる

早く素敵な彼氏を見つけて、ファミリー同士で一緒に食事でも行きたいものやな

病気早く治って、元気になってほしいものや (▼人▼)
スポンサーサイト
  1. 2008/10/22(水) 22:37:38|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<掌(てのひら) | ホーム | 読書の秋  二ノ宮善太郎 続き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/457-10240cf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。