王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

読書の秋  二ノ宮善太郎 続き



ちょっと前に書いた「読書が趣味」・・・・、違うなぁ、読書がメインってわけでなく、自己のポテンシャルを上げるのが趣味ってことやが、とにかく本を読むのがめっちゃ好きだって書いたが、

そんなわしがよく行く店ってのに、「Bookoff」が含まれる

「ほんっを読むなら、ブックオフ♪」のあれや

近いうちにまた詳しいことを書くと思うが、ここ最近で一番影響を受けた「勝間 和代女史」の本で行くと、

著者に印税が入らない中古は買わず、大体本は新品を買う

と言う主旨から大きく外れてしまうが、年収うん千万円の勝間女史と比べると、どうしても1日1冊を読破していくと、ユーズドってのは選択肢に入るからなぁ

買おうと思っていた本があったりすると、普通の本屋で発見するより数倍嬉しかったりするしな

また「ブックオフ」の中で特にお気に入りのコーナーが、「105円コーナー

今時缶珈琲一本よりも安値で、価値ある知識が学べると思うと、ついつい長居してしまったりする
小市民&庶民化した善太郎の楽しみであるな
(○飛沫が飛ぶってのも昔はかなり刺激的&嬉しかったりしたが、親になってから嗜好が変わったな)

そんな中、昨日買った本がこれ

P1000058.jpg

これはかなりお勧め
何がエエかと言うと、すぐに実践できる事柄満載ってのがエエね
小難しいことは置いておいて、やっぱ「すぐに実践できる」と言うのが、まさしく本を読む意味合いのど真ん中じゃよってな

しかし、この本・・・
どこかで見たなぁ~と思っていたら、お盆に奥(現:3号)の実家に帰った時の、姫路駅の上の大型書店にて携帯のカメラで撮ったものやった

P1000054.jpg

こんな感じで、本屋に行った際(普通の本屋が主やが)、

今日はこれ以上は買えんなぁ」 (▼д▼メ)

と言った時にこうして携帯カメラで撮影し、潜在意識に後は任せるのだが、こうしておくとちゃ~んと自動的に出会って買える、と言う訳よ

エエ出会いは人だけでなく、本もまさにそれやな

しかし、昨日買ったこの本、もうすでに1度読破し、今日はあまりに内容が良いのでまとめをつくっとる最中や

エエ本との出会いは、エエ人生を創るファクターやな(>ω▼)
スポンサーサイト
  1. 2008/10/22(水) 17:31:51|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<頑張れ美人ママ (病は気から) | ホーム | 忘れておった「公武堂社運をかけたプロテイン」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/456-077ac316
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。