王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

謎の来訪者



「それでしたら、4時に事務所にお伺いしますが、よろしでしょうか?」

皆の事務所・会社等にもよく、色んな営業さんが回ってくると思うが、例外に漏れず、わしの会社も日中多種多様な方々がやってくる

春から夏にかけては若い連中も事務所に詰めている場合が多いので、大抵の応対は彼らがしてくれくれるし、ちょっと立て込んだ話になったり、場合によってはたま~にだが、わしのやんちゃ系と同業種の人もやってきたりするよって、そう言ったときはわしが応対させてもらう事になっておる
(ちなみにヤンチャ系が来ると、若い子は走ってくるからすぐ分かる。たま~にだがな) (▼д▼メ)

秋になって忙しくなってくると、自分もだが事務所におる機会も減るよって、日中何が起こっておるかさっぱりだが、今年は夏が短かった分と、例の統括現実逃避事件のケツ持ちのお陰で事務所におる機会が多い昨今である
(統括、現実逃避してふつ~に事務所に出てきてフラフラしておるよって、今日から暫く強制休養を取らされてもうた・・・・【笑】)

そんな中、先日今新聞でもちょこちょこ出てくる、【産業廃棄物】関係の処分業者の営業君がやってきて、名刺交換したのだが、それ以来何かと、「お役立ち情報」と言って色んな手紙とかを送って着てくれるようになった
いわゆるDMなのだが、中を見てみると、正直シナリオがしっかりしており、高いレベルと言うのが伺える (▼″▼)うーん 

そして、前にきた営業君から電話がかかってきて、初めてお伺いしてから、DMとかの今迄の感想をお聞かせくださいと言ってきよった

そこで、電話でだが自分の思った意見を至んなく述べさせてもらったところ、何故か大きなリアクションがかえってきた・・・・・・

恐る恐ると言った感じで、

「では、善太郎部長、一度お伺いして、再度お話をお伺いしたいのですが、よろしでしょうか?」

と聞いてきたよって、スケジュールを確認し、とりあえず6日の月曜と言うところまではすぐ決まったのだが、相手のスケジュールとわしのスケジュールを照らし合わせてみると、どうやら夕方にしか時間が取れそうも無い

当初先方が提示してきたのが、「4時半」だったので、

「好いけど、5時までだと30分くらいしか話せないが、良いかな?」
とわしが聞いた質問の答えが、冒頭の会話となったのだが、それならと言うことで、スケジュールに予定を入れておくこととなった(▼∀▼)ニヤッ

3時からの打合せに同行したので、何とか4時15分前には事務所に帰ってきたのだが、3時50分になると駐車場の方から何人かの団体がこちらに歩いてくる

ヾ(*^-^*)ゞヾ(*・0・*)〃ヾ(*^o^*)ゞヾ(*゜▽^*)〃o(*゜▽゜)oo(゜▽゜*)o   (▼д▼メ)


誰や?

と思う間もなく、先頭がその営業君と分かったのでアポを取っていた会社の子たちと言うのは分かったが、なんでこの人数と言った感じ

わしの頭の中では、あくまでその営業君が今後のお付合いのためにお話をと思っていたので、とりあえず会議室に通し、若手の子も同席させてみた

すると、今後の業務提携的な内容になると思いきや、なぜか名刺交換をすると、「企画部」と言う名詞がずらずら並ぶ

営業」なら話は分かるのだが、なんでかな?と思って話をはじめてみると、

どうやら先日の営業くんの電話で伝えた内容が、彼らにとってはかなり斬新な意見だったらしく、そのDMを企画・設計しておる企画部がわざわざ数人でやってきた

と言うことらしかった

何のこっちゃ(▼⊿▼)

まぁ忙しい中とは言え、そういった事は自己の能力向上にも良かろうと話をロジカルにまとめながらし始めたところ、皆いっせいにノートを広げ、わしの一言一句までメモしだすと言う、とんでもない向上心溢れる連中

一瞬デンジャラスティーチャーM谷先生とか、S本先生の気持ちが分かる、なんて錯覚を覚えるくらいじゃったけんねぇ・・・・・・(▼m▼)プップッ

堅いのは下だけにしておけのポリシーなので、時折冗談を交えながら話を進めて行ったのだが、企画部主任と言う肩書きの若い子が、

「失礼ですが、善太郎部長は普段どのような本を読まれたりしているのですか?」

の質問辺りから、わしの日常生活における読書時間の取り方、果ては勉強方法、情報収集術とかに話がなだれ込んでいった
わしがここんとこ実践しておる勉強法には、特に興味を持ってもらったようで、役所でも有名になった「善太郎A5ノート」を見せながら、「こんな感じでね」と細かくお話させてもらったしな

時計をちらりと見ながら話を進め、ちょうど約束の5時ちょっと前にまとめてみたところ、かなり皆さん満足してもらった感じやったね

「本来なら、私どものお話で満足して頂けるようにしなければならないのですが、今日はまるでセミナーを受けていたようなお話でした。
ありがとうございました」


と6人一斉に立ってのお辞儀

まぁええよ、そんなの状態やったね

でもセミナーやったら金取るよだわいσ(▼o▼;)

次回はと言う話になっていったので、今の当社の現状を伝え、出来れば春先に、それ以外なら5時以降にならなんとか時間を取りましょうと、煽てられて気持ちが良くなっていたのであろうか、そんな話で今回の打合せと言う名の、なんちゃってセミナーを終了した

一人カワエエ女の子が混じっておったから、余計に話しが調子乗ってまったかもだな、こりゃ

たまにはこんなのもエエナ (▼∀▼)ニヤッ

しかし、昨日の話、わしの業務としては謎のままじゃったなぁ(▼□▼;;

スポンサーサイト
  1. 2008/10/07(火) 14:11:05|
  2. 摩訶不思議な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<誰やねん?(足関節は面白いな) | ホーム | ウィークエンド (今期最後の週休2日)>>

コメント

篤史>前にコメントしたはずなのだが・・・・。
元気でやっておるようで何よりだが、幻冬舎ってのが良く分からんが。
わし的には、最近かなり凝っておる「ディスカバリー21」か「ダイアモンド社」からが妥当だと思うがね。
  1. 2008/10/15(水) 12:24:15 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

お疲れ様です! 最近コソコソと楽しく拝見させてもらっています。このブログは 幻冬舎アウトロー文庫 あたりから出版されたらいいんじゃないでしょうか? 冗談半分本気半分で(^^) 過去の分まで 遡って読んでいます!


  1. 2008/10/08(水) 15:17:14 |
  2. URL |
  3. 篤史 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/447-aeea1e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。