王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4年ぶりになりますか



何か変なボタンを押したようで、コメントの欄(誰がコメントしたか)が無くなったなぁ。
まぁ近いうちに直すとして、
昨日はお昼ご飯を、わしの両親宅にお邪魔してご馳走になってきた(▼_▼メ)

ちなみに、前にもちょくちょく書いたか?やが、
わしはあまり自分の親と仲が良いほうではない(▼д▼メ)

はっきり言ってしまえば、悪いほうに属すると思うのじゃが、理由はあちらに落ち度はあまりなく、わしの20年くらい前の職業と、『旅行』に入獄する羽目に陥った一連の事件が関係すると思われる

今では

善太郎さんのブログって、奥様とかTちゃん(わしの坊の名前)への愛を感じます

と言って下さる人もちょこちょこ出てきておるが、

それは人にとって一番大きな改革のファクターは、『』に尽きるっちゅうことになるからであろう

子供が一人増える度に、段々今の両親の教えが染み出てきたように感じるからな(▼ー▼)ニヤッ

今では、あくまでわしにとってやが、奥(現:3号)と言う「最高の女性&パートナー」とも出会えたよって、他のお姉ちゃんには一切スパーリング等の欲情も涌かないので、余計に自己を磨くことに意識を集中出来ると言う環境やしな(▼_☆)

しかし、過っては確かに酷かったね

人を傷つけると言うことに、一切の感情が無かったからねぇ
今は格闘技に曲りなりに触れておるが、何かあったら当然、素手では行かんよ、わしは凸(▼▼メ)

まっ、今は金属製の小さな塊を、火薬で飛ばすと言う、とっても愉快なものも一切所持していないのでと、環境が大きく変わったよって、今更旅行に入るのもシンドイから無いと想定されるが、坊にもし何かあったら、そこら辺は素がでてくるであろう、くらいかな

と、わしの中では大きな『改善』がなされておったのだが、
中学生の時にアバラをへし折られた母や、額に傷を残した父から見れば、わしは一族の中の実父の血を濃くひく鬼っこと言う印象は変わっておらんかったようで、ここ数年の空白ってもんが出来ていたのだがねぇ・・・・・

坊が産まれ、お祝いをしたいからと強く母が希望するよって、オタクにお邪魔した時、

知っておると思ったので、うっかり半袖を着ていったから堪らない(▼□▼;;

下絵がもろに出ていて、かなり気まずい雰囲気での会食やったからなぁ
それ以来、数年母からメール等の便りが来ることは無かったと言う・・・・・・(▼″▼)うーん

しかし、先日書いた記事の、「伯父が奥の事業所関係の病院に入院していた」で見舞いに行ってから、その後のやり取りで、わしの両親から見たわしのイメージが大きく変わったようやった

それは、奥が一緒に見舞いに行ってからも、度々伯父の病室を訪ねてくれ、親身になって退院後のプランに関して意見を言ったり・聞いたりしてくれていたからやった・・・・・・・

伯父の奥さん、つまりわしの伯母さんや、従兄弟の姉さんからも大きな感謝の意を伝えられ、

姉さんからは

あんたみたいな子に、あんな好い奥さんが付くなんて。善太郎も変わったんだねぇ

ときた時は、流石にちょっとムカついたが、まぁ当たっておるだけにそのまま黙認しておいた

その辺の話も両親に伝わっており、それが今回自宅に何年かぶりに招かれた、と言うようやった

髪に白いものが目立った養父と誰やおばさん?化した母に久しぶりに会い、エエ時間を過ごさせて貰った、そんな週末やった

いよいよ新たなる業務過渡期に突入の予感がする昨今

やたらファミリーの愛を感じる週末の一日やったね(▼∀▼)ニヤッ

やっぱ、負な感情はあかん
正なる感情が、自分を含む、まわり全てを幸せにするんやねぇ

もう少し、自分の両親にも今後、孝行をしていくとするか

まぁ毎度のお惚気になりかねないが、奥のお陰で環境が大きく良くなってきておるよって、

時折酔っ払って無茶するのも、我慢するとしよう・・・・・(>ω▼)



スポンサーサイト
  1. 2008/09/29(月) 12:34:14|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ウィークエンド (今期最後の週休2日) | ホーム | ぶどう狩り>>

コメント

慎ちゃん>コメントの欄が消えてから随分経つんだけど、お蔭さんで誰がコメントをしてくれたか、たまに管理者のサイトからチェックせんと分からんくなってもうたので、返事遅れましたね。
そう、奥のお陰で4年ぶりに両親に会えたよ。
でも、奥も背中からバッチリ絵が入っておるとわしの両親が知ったら、きっと生涯絶縁になりかねないけどね(笑)
見た目でとてもそう見えないので、両親も何故わしが奥と一緒になったかが、かなりの不思議だそうだからねぇ。
  1. 2008/10/13(月) 23:31:39 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

仲良きことはよい事かな、ですね。

なんか身内でこんな良い出来事があるとこっちまで嬉しくなります。
  1. 2008/10/07(火) 20:01:53 |
  2. URL |
  3. Kわかみ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/443-c20f4555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。