王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大人になった善太郎 『地獄の誕生日会 その弐』



業務的な課題がどうしてもクリアー出来ず、日曜日も出社したが、社長との訳の分からん話で午前中を食いつぶしてしまったので、午後からだけでは時間的な問題もあり溜まっていた課題

今朝、無理やり片付けることが出来た(▼∀▼)ノ彡☆
危なかった
リミットまで30分のところやったでな
天才かもしれん・・・・わし (▼m▼)プップッ

誰も褒めてくれないよって、自画自賛の午後だが、この前の記事でも書いた先週の土曜日に行われた、坊のお友達にお誕生日会

ホンマ色々あったのだが、ある意味これが一番危なかった事件である

わしは、今ではすっかり一般人になり、人相も大分丸くなったと思う(当人比
まぁ昔からも、理不尽なことで切れたりと言った事は無かったと記憶しておるのだが、ちょころびっと怒った時にやらかす事が極端なので、人々の記憶に残ったりしてきたようだ

高校時代にやらかしたことも、別にわし的には『そうでもないぞ』と、当時は思っておったことだったが、同じ学校に在籍していたNBJCの早川代表に言わせると、かなりの大事(おおごと)として伝わっていたようやった・・・・・

まっ、今になって思うとちょっとやりすぎたかなぁと言った事もあるような気がするわ

よって、滅多に怒らないが、一旦怒ったら相手の人生が大きく変わると言ったとこまで怒ったりするよって、逆に理不尽なことをやられたり&言われたりすることが無かった人生じゃった

今まではな

坊の友達のお誕生日会にて、皆が興奮して大騒ぎしておる中、今回の主役の男の子が、わしらの座っておるテーブルにやってきた

ちょうどその子の両親がわしと奥の前に座っていたよってだったが、わしらが話しをしておる最中、その子がわしの頭がスキンヘッドなので珍しいのか、触ってくる

慌てたのはその子の両親だが、本当に小さい時からその子も坊と一緒に見ていたよって、ある意味「身内感覚」なので、

「そんな事くらいでは怒らんよ」 (▼∀▼)
と言って、その子の両親を安心させたりしておった

まぁ今考えると、それも失礼な事に思えるが、まぁ場ってもんがあるよって、まぁええかと言う感じで宴は続いていったのでありました

後半戦、有得ない事が起きた

酒には滅法強いはずの奥が大いに酔っ払ってしまったので、仕方が無くわしが幹事を受け持つことに

まぁ夫婦連帯責任ってやつやね

隣のキッズルームの横に座って、各ファミリーの集計とかをしておった時、事件は起こった

さっきわしの頭を撫でておった主役の男の子が、わしの横を通る時、あろうことか

「パンパン」

と頭を二回叩いていったのでありました

この辺を書くと、まぁ引かれるかもしれないが、正直滅茶苦茶切れた
相手が子供で身内感覚じゃよって、何とか理性が勝って、

「人の頭とかを叩いたらあかん」

と口頭にて注意したのだが、顔は間違いなくかなり怒っていたと思う (-_☆)

ず~~~~と昔、京都の映画村に当時の彼女と、NBJC早川代表の同級生でもある、わしの友人のM部らカップルと出かけたときに、泣いて大暴れしてくる子が前からやってきて、

これもあろう事か、わしの当時の彼女を吹っ飛ばしたよって、かなり本気でぶん殴り、

キリキリ舞いで飛んで行ったのを記憶の隅に思い出したくらいじゃったよってねぇ

後数歳若かったら、きっと同じような目に、は無いと思うが、四十数年生きてきて、頭をパンパン叩かれたのは、流石に無かったよってなぁ・・・・・・・

正直今でも結構怒っているが、まぁ子供のしたことじゃけん

今回は、ヨシとしておくことにした

まだ、正直結構怒ってはおるがね (▼曲▼♯)
スポンサーサイト
  1. 2008/09/16(火) 12:46:55|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さらばブログ・・・・かもなぁ 『地獄の誕生日会 最終話』 | ホーム | 普通のお誕生日会のはずが・・・・・「地獄の誕生日会」 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/433-64246275
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。