王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そんなに怒っていませんよ



元ボクシング日本フライ級チャンピオン、OPBF東洋太平洋フライ級チャンピオンの中野博くんからの電話を切って、店内にて番号を呼ばれるのを待っておった

いつ行っても混むな、ソフトバンク

こんなもんなのかの?

と思っていたが、結構待たされたよって、段々坊がヤンチャするようになっていった

度が過ぎると他の人の迷惑になるよって、ちょころびっと

重ねて言うが、ちょころびっと声を強くして叱ったところ、2分も経たないうちに店長らしき人が飛んできて、

「本日はどのようなご用件でご来店頂いたのでしょうか?」

と聞いてきた

素直に、「内が携帯の機種変更をお願いしたいと言う事なので、待っています

と告げたところ、何故かホッとした表情になって

「そうですか、お待たせいたしており、大変申し訳ありません。今しばらくお待ち頂けますか?」
と言って去って行った。

その時は何故か分からなかったが、
そう言えば、さっきから他の人にそのような挨拶をしておるような姿は見ていない

どうやら、先ほど坊をちょっと叱った際の言葉どりとかに店長は危機を感じたらしく、慌ててリスクマネジメントとして飛んできたようであったq(ー"ー)

先日のマッ○での無法大学生をちょっと畳んであげた時も、夕食時に坊が遊ぶので机を強く叩きすぎ、店の中にしばしの静寂と、怒涛のレジの行列を作った時も、

わし、そんなに怒ったわけではないんやよ

もう少し、もうすこ~しだけ、広い心で見て欲しいものじゃな、ホンマ(¬ε¬)ぶぅ


だが、以前大須のサー○Kで店員のあまりに人を小馬鹿にしたような態度に切れ、売り物を投げまくってぶつけ、結局出てきた男性社員をこらってやった時は、

かなり怒っていたがね (≧∇≦)ブァッハハ
スポンサーサイト
  1. 2008/09/07(日) 02:28:09|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<結婚式 | ホーム | おめでとう チャンピオンくん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/429-d303813d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。