王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ここ数年で一番やらかした感がある大失態

寝れん・・・・・・
ちょっとした「大失態」の精神的な影響か、昼寝もしてへんのに睡魔が無い
もう2時を越したと言うのに・・・・

今夜は、わしにしてはまずないとんでもない大失態をしてしまい、凹んでおる

それは

無事に奥(現:3号)の実家である姫路から帰宅したのだが、夕飯を例の「円空さま焼き」のウマウマお好み焼きで済ませ、明日の準備とかせなあかん中起こしてもうた

坊を風呂に入れておる際、坊の髪型がちょころびっと気になったので、いつものようにわしが散髪をし出したのだが、坊がせかすのと、休憩もそこそこに帰ってきたよって、今思い起こせばちょっと疲れておったのかもだ・・・・・

あと少しで終わると言う時に、左側の耳の上の髪を切った際の手ごたえが、昔々あまり思い起こさんようにしようと封印した記憶の感触に似たものを感じた・・・・

一瞬坊も「えっ?」と言った表情でこちらを見たのだが、次の瞬間火のついたような叫び声に・・・・

耳の上の肉を、鋏みでそぎ落としてしまった・・・・・

慌てて救急病院まで運び、治療してもらったのだが、完璧に治るかどうかは分からないと言う医者の言葉を聞いて、意識が遠くなるのを感じた

ホンマ、参ったわい


明日、もう一度診てもらわないとと言うことなので、仕事を急遽休みにして医者に連れて行く予定だが・・・・・


無事に完治してくれるのを祈るしかないな

自分のことやったら、以前ちょっとした「トラブル」にて目を落としかけたりもしたが、手術後泊まりと聞いて、自分の車で脱走して家に帰ったりと割と平気な人生を送ってはきたが、坊とか娘、そして奥とか『愛情を強くおく相手』の怪我はホンマに寿命が縮む思いや

しかも傷をつけたのが自分やったよって、今回は流石に凹んだな


まぁ悪い奴を相手なら、耳と言わず・・・・・

な~んて人生をちょころびっとエンジョイもしてきたが、やっぱ子に何かをなんてことは最悪じゃな

怖い親父として坊の中に認識されておるみたいやが、手をあげることは一切ないし、恐らくこれからもないと思っておったのにのぉ

わしの指の何本か欠けてもええよって、完治して欲しいものや 
スポンサーサイト
  1. 2008/08/19(火) 02:24:27|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<日赤にて | ホーム | 危うく立ち往生 姫路帰省 2008夏>>

コメント

早川先生>大分落ち着いてきており、一安心しております。
まぁ最初、わしの車で医者に連れて行くときに、押えていたタオルがどんどん赤くなるのを見て、久し振りに震えがでましたよ。

奥が何度も、「落ち着いて運転してよ。事故したらあかんよ」
と言う掛け声を遠くで聞きながら、10分くらいの道のりが姫路の帰省よりも長く感じましたからねぇ。

一応昨日の診察で一旦終了となり、後は自宅での治療となりました。

多分大丈夫だろうと思います。
  1. 2008/08/26(火) 10:30:33 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

久しぶりにblogを拝見しビックリしました。ちょっと言葉が見つかりませんが一日も早い治癒を祈っております。
  1. 2008/08/26(火) 02:37:05 |
  2. URL |
  3. NBJC早川 #-
  4. [ 編集]

Kわかみ慎ちゃん>ありがとね。
と言うか、帰省時にご両親に初めてお会いし、大変お世話になったよ。
慎ちゃんからもお礼を言っておいてや。

坊の怪我は、ちょっとばかり酷く、昨日の治療室には奥が同室を断るくらいじゃったけねぇ。
「直視できん」と言うことでわしが同室したが、心情的にはわしが同室拒否したい気分じゃッたよ。

わしがやったことだからね。

まぁ何とかなるみたいだし、金曜日にまた診察に行く予定だが、早く良くなって欲しいものだよ。

ホンマ、今回は参ったよ。
  1. 2008/08/20(水) 10:21:54 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

まずは一安心? ですね。 少しホッとしました。

こういう事故はケガした側、させてしまった側、双方が辛いですよね。

でも子供は大人と違い治りも驚異的に早いと思うので、きっと大丈夫だと思います。

たっちゃん、善太郎さん、少しでも早く落ち着きを取り戻される事を祈ってます。
  1. 2008/08/19(火) 23:44:55 |
  2. URL |
  3. Kわかみ #-
  4. [ 編集]

朱槍>今日日赤に行って来たが、何とか人段落した感やな。
また時間があるときにでも、今日の出来事を書くが、昨日に引き続き精神的ダメージを負ったのぉ。
一応「完治」すると言うか、普通では分からんくらいにはなると思いますよと言う謎のコメントを頂いたが、子の怪我は焦るよな。

また詳しく会ったときにでも話すわ。
  1. 2008/08/19(火) 23:08:27 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

物凄く理解できます その心境。
たっつん完治しますように!
  1. 2008/08/19(火) 08:04:33 |
  2. URL |
  3. 朱槍 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/413-d301c722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。