王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鳥獣戯画の扇子 (義父からの贈り物)




夏休みに入ったのだが、つい月曜日まで全力疾走で走っておったような毎日やったよって、行き成り休みと言われてもナァと言った日々じゃな(▼_▼メ)

まぁ、やりたいことと言うか、調べモノとかで忙しいのだが、昨日昼中、宅急便にて姫路の義父さんから奥へと何かお届けもんがあった。

一人娘のお嬢様である奥に対するご両親の愛情は、ここ数年親の顔を全く見ていない旦那サイドから見ると、愛情たっぷりで凄いなぁと思うのだが、こうやっていつも愛情と言うか気を使っているんだなぁ~と思って、用事と保育園の坊を夕方ゲットする為に出かけた♪(▼ー▼)

美容院に行きたいと言っていた奥だったので、帰りに坊と一緒に回る方のすし屋にて夕食を済ませ(段々舌が肥えてきて、高いものばっかり食べよるわい)、家に帰ると途中電話もあったのだが、一足先に家に着いた奥が誰かと電話で話しをしておった


暫くして坊と電話を変わったのと、宅急便の袋が開いており、中から小さな長細い箱が見えておったので、お礼に電話をかけておるんだなぁと推測されたが、よく見ると箱が二つあり、そのひとつにわしの名前が書いてある・・・・・

「箸・・・・かな?」(▼ ▼)?

と考えておる最中に、「じゃぁねぇ」と言いながら奥が電話を切ってしまった・・・・・(▼Д▼)

箱を明けてみると、それは京都の扇子の老舗『宮脇賣扇庵』の扇子で、鳥獣戯画が描いてある、素晴らしいものであった

心づけを頂いたら、すぐさまお礼をするのはゴロツキでも何でも人としての道理なので、「何で電話をすぐ切ったんや」と奥に詰ると、

えっ? だってこれって渡しても、『ウン』と言って何も言わなかったじゃない」 (σ ″σ)ムッ!
ときた

ここで反論すると、先日のえらい逆切れ事件が再度勃発する恐れがあったので、まぁ黙殺することにしておいた

何を頂いたか分からんうちに、お礼も何もあるかいなっちゅうんや・・・・・(▼З▼)

すぐさまかけ直したので、義父さんが出られ、お礼を言ってからお盆休みの予定とかを軽く言っただけで切ってしまったが、ちょっとしたやり取りで義父さんの嬉しそうな声を聞いて、わしも大変嬉しく思えたものだった

が、思えば14日は義父さんの誕生日で、確か還暦でもあったので、そのお祝いを言うのを忘れると言う大失態もしでかしたがな

まぁ・・・・・、会った時に何かお祝いを持っていこうやな(▼_▼;

頂いた扇子を手にとって見れば、なかなか味がある風格

しかも扇げばいい香が漂ってくると言う素晴らしいもの

わし的にはこう言ったものは初めてであったが、奥の「扇子屋さんの扇子って、こう言った香が染み込ませてあって、好い香よね」には、改めて生まれの違いを感じてもうたがな

所詮わしは山猿かの?

品がありエエ感じだったので、奥が狙っておったよって、今はわしの書斎の机の上に置いてある

わしの愛用の扇子は今迄『鉄扇』で、前にとある店で店員の態度がムカついた時等にどついて世直しも出来ると言った優れものじゃったが、これからは頂いた鳥獣戯画扇子も大事に使うこととしよう


大お婆様がお亡くなりになり、こう言った親族の愛情を感じる時が激減したわしにとっては、こう言った贈って頂いたと言うよりも、普段から気にかけて頂いておると言ったことが、何よりも嬉しく思えたものじゃった

夏休み初日、エエ感じでスタートかの

ありがたいこっちゃ  (▼ー▼)ニヤッ

スポンサーサイト
  1. 2008/07/16(水) 09:31:52|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<釣った魚に | ホーム | いきなり夏休み>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/394-7647c22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。