王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やっぱり一番は寿司食べ放題




先週の日曜日は娘の13回目の誕生日であった

一緒に食事に行こうと約束してあったが、金曜日に奥(元:2号)からメールがあり、娘が風をひいたらしく、体調不良で延期にして欲しいと言うことであった

よって、一週間遅れの今日、娘と二人でメシを食いに行く事にしたのだが、これまた今度は直接奥(元:2号)から金曜日に電話がかかってきて、今年の誕生日の御祝いは無しの方向でと言うことを言われた

どうやら中学生になり、若干母親とぶつかり出してきたみたいの様子

しかし、それを受けるのも父親としてはどうかと思い、ゆっくり飯を食いながら色々な事についてどう思っているかを聞いてくるわと説得し、二人で飯を食いに行ってきた

「何が食べたい?」
と言う質問に対し、娘の答えは、

「寿司が食べたい」
と、毎度の血の濃さから来る答えであったので、昔からちょくちょく行っておるタワーズのタロウキに行ってきた

カウンターに通された途端、大将を始め顔見知りの板さんたちと軽く会話をし出したので、娘から

「友達なの?」

と聞かれておったが、奥(現:3号)と坊と行く寿司とはまた違った充実した時間を楽しんできた

手軽な金額で旨い寿司を握ってくれるこのタロウキ

カップルで行くと(男と女で6,500円、男二人だと7,000円、女二人で6,000円)かなりリーズナブルだが、中学生になった娘とカップルで食べ放題になるとはのぉ

システムが変わったので、ついつい頼みすぎてしまう傾向にある昨今であるが、娘の食べる量を考えて、今夜は旨く食べてきたと思う

娘から散々奥(元:2号)の愚痴を聞いてきたが、愛情いっぱいしっかり真っ直ぐ好い女になって欲しいものだと、まだまだ子供の面影一杯の娘の笑顔を見て心から願った

雨は降っていたが、今日も充実したエエ一日やったの
スポンサーサイト
  1. 2008/06/22(日) 20:59:01|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっと一息 | ホーム | ある愛の詩の終りに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/384-b3647dd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。