王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

月刊 秘伝




と言う本があるのだが、今まであまり興味が涌かなかった

手に取ってみても、ちょころびっと複雑怪奇な内容に引いていたりもしたが、柔術をやるようになって、早川代表から色々話を聞いたり、代表の師匠であるi師匠とも面識を持ったりしたのもあってか、たま~に目を通すくらいにはなってきた

そして先日本屋に行った時に、秘伝の今月号を見るにあたり、初めて『秘伝』を買うに至った

それは、代表からよくお話を聞かせてもらい、先日も本をお借りしていた 大東流・合気道の佐川師範の特集があったからやった

内容は、わしが今色々と試行錯誤しとる課題に対しても大きな成果が得られそうなものが満載で、かなり為になるものや

ちなみにわし、この本を読んでからジョーバを含む鍛錬の内容が大幅に変更としたくらいじゃったよってなぁ

早川代表が常々言っておる

「武術と言う山があったら、自分はまだ麓に立っただけ」
と比較して、「武術と言う山があったら、多分あっちかな?」と思える程度のわしとしても、まだまだ日々是精進やよってな

エエ本と出合うのは、ホンマ至高の時であるな

やっとのんびりした週末、読書三昧じゃ(>ω▼)ゞ```
スポンサーサイト
  1. 2008/05/31(土) 12:48:16|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<気分は地獄の黙示録 | ホーム | 穴 (▼曲▼♯) 秋田出張編>>

コメント

死ぬまで鍛え続けた佐川師範の生き様に武術家の気概を感じます!私も買って読んでみますね♪
  1. 2008/05/31(土) 16:34:09 |
  2. URL |
  3. 太陽 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/378-8f37cabe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。