王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

接待 の つづき  (裏接待)




月曜日の練習後、スパンキーとか森田パパとかと話をしたのじゃが、

「内緒な」

と言っていたが、結局奥(現:3号)に話てまったので、隠す理由も無くなったよってオープンにすることしにした(▼m▼)プップッ

それは、この前の前の記事で、出張帰りに接待にて高級焼肉屋に行ったよ、のつづきになるのじゃが・・・・・






メシを食っておる最中にでも、やたら

「今回はかなりの権限をもらってますよ」

とか

「結構大きい額を預かってきてますから」
と言う台詞が出ておったのじゃが、わしはてっきり「金額を気にせず、ガンガン食って下さいよ

と言う意味じゃなと思っておったのだが、実はその言葉には奥深い意味があったのじゃなぁ


6時ごろから食べ始めたので、店を出たのが9時前だったと記憶しておるのだが、その随行してくれた担当者くんが、店を出てから

「まだ早いですが、善太郎部長はこれからいかが致しますか?」

と謎の質問を投げかけてきた
と同時に、かなり酔っていたが、その辺の機敏を察するのは年の功か、意味がすぐ分かったよって苦笑いするしか無かったわい (≧∇≦)ブァッハハ!


それは、要するにだ
これから風俗にお連れしましょうか?

と言う、業界お決まりの接待パターンじゃったわけじゃなぁ

「ん?、家に帰るよ。奥が待っておるかも知れんよってな」

との返答に、「いや、でも・・・・・」 と食い下がる担当者くんに優しく言いました

「わしは痩せても枯れても、下世話を誰かの世話になろうとは思わんのじゃ。
 君が行きたかったら、わしが一緒に行ったと言う事にしておくよって、ちゃんと領収書を貰って会社に持っていきなさい。
じゃ、今夜は楽しかったよ。ご馳走さま」


と言って、滅多に乗らない地下鉄駅に向かいましたとさ

わしかて木や石とちゃうよって、「これはぁ・・・・」と言う場面に会ったら・・・・
とは思うが、敢えてそう言ったところに行こうとは思わんな

密度が薄まるのが嫌やよってのq(ー"ー)


しかし、出張途中にでも何度か奥とメールをやり取りしておったのだが、夕方貰って新幹線の中やってよって気がつかず、店に入って見たメールの添付写真が、着物を着てエエ感じの奴やったよって、自身の大切なものを確信したのも大きかったかもなぁ

ちょころびっとだけ、惜しかったかも

しかし、やせ我慢も一生貫いてこそのスタイルじゃけんな (*^ー゚)v
スポンサーサイト
  1. 2008/04/10(木) 00:04:13|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一般人ねぇ・・・・ | ホーム | 春の風邪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/348-3581b9b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。