王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

和柄




年齢的にか、わしは「和柄」もんが結構好きである

そもそも体に描いてもらってある『絵』が思いっきり和柄ってのもあるだろうが、最近ちょこちょこ買う服とかにも和柄を入れたりもするのだが、これが結構戦いだったりする

何故ならば・・・・・

奥(現:3号)がそう言ったものを下品と捕らえるようで、ファミリーでのお出かけの時、ちょころびっと和柄が入ったものを着ようものなら、駄目だしがすぐ出るよってな

まぁわしにもその辺の感性はよ~く分かるがな

『和』テイストな善太郎ファミリーとしては、『和』そのものは好しなのだが、『なんとな~く和』ってのは逆に和が好きなだけに嫌なのである

ので、さり気なくってのを心がけながら取り入れておるのだが、この前の日曜日にかなり面白い和柄もんを買ってもうた

それは、ジーンズのサイドに般若心経が描いてあるってもん

値段もここ最近よく見かける和柄のジーンズに比べるとメッチャ安かったしな

(ウォーズマンと話をした『波達』、イオン大高にて発見!しかし、絵が描いてあるだけで3万ちょっとしよったわい)

今年はこれで行くか

って、NBJCの皆も減量に勤しんでおるようやが(柔術ネコねこ日記、中部選手権森田パパくん参照)、わしも去年から結構絞ったよって、サイズが合うボトムが無かったんや

や~っとサイズが合うジーンズを買ったよ

しかし、今年の目標体重まで後-5KG

今年は楽勝だと思うが、その体重になった時に果たしてそのジーンズもどうなるんやろうなぁ・・・・

まぁ落とせば分かるさやな

奥は着物、わしは和柄ジーンズに下駄
年々怪しいファミリーになっていくのぉ

スポンサーサイト
  1. 2008/04/02(水) 10:26:25|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食っても食っても | ホーム | ピーターパン vs 中部選手権>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/344-8c1672db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。