王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おめでとう!!! 森田パパ



結構大忙しなのだが、割と淡々とタスクを片付けて、昨日の練習に行ってきた。
下手をすると、恐らく今年最後の練習となるかも?と言うメールを複数頂いたからもあったが、考えてみればわしも下手をすると年内最後か?やったので、多少は無理したがの

しかし、その無理をした甲斐があってか、NBJCマスター&シニア会(またも振り出しに戻った仮称)の盟友森田パパの青帯昇格の瞬間に立ち会えた(▼∀▼)ノ彡☆

いやぁ~良かったよ、森田パパ


スパーリングが始まってからずっと動きっぱなしで、早川代表から「ラスト」と言う掛け声があったと思ったら、目の前に森田パパの笑顔があったからのぉ

よりによって最後に森田パパか・・・・と思ったとおり、

お蔭さんでボコボコにされてもうたが、練習後の早川代表から帯を頂いた時の森田パパの笑顔はホンマ最高じゃったよ(▼_☆)
これからも互いに精進していこうやないか!

これで、いよいよ来年の目標であった例の大会に出る陣営が整ったよってNBJCマスター&シニア会(まだまだ仮称)の目標として、2008年は更なる飛躍と行きたいねぇ

帯叩きはいつもより強めで叩かせてもらったよ(▼m▼)プップッ

これからもよろしくな!(>ω▼)ゞ```
スポンサーサイト
  1. 2007/12/27(木) 12:45:04|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<おめでとう! コンペー | ホーム | 秘密兵器 2008>>

コメント

こちらこそ、坊を含めて今年一年大変お世話になったね。
昨日の練習でもボコボコにされると言う始末やったし、ホンマこちらこそ森田パパをとてもリスペクトしておるよ。

若い子とかに話かけるのは性分らしく、学生時代からずっと言われておったが、別段深い意味はないんやよ。
ただ、わしやったら色々コミュニケーションが取れる環境の方が望ましいからと思ったからやがね。

本文にも書いたが、これでCJCT7の後ぐらいから言っていた、例の「夢の大会」への陣容が整ったね。
これからも好い時間を共有していこう!!!

こちらこそ、これからもよろしくな。
  1. 2007/12/28(金) 00:46:07 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

善太郎さん、昨日は愛のムチをありがとうございました(;^。^A

今年最後の練習で早川代表より青帯を頂けるという
サプライズがあり、思わず感極まってしまいました!

柔術を始めてから3年8ヶ月
善太郎さんとの出会いは衝撃的でしたが
初期の頃、まだ顔なじみがいなくて心細い時
よく声を掛けて頂いてとてもうれしかったです!

今でも新入りの方や若手によく声を掛けている姿を目にします
善太郎さんのこういうやさしさにリスペクト

代表や善太郎さんの柔術LOVEにはまだまだ追いつくことは程遠いですが
柔術愛をガッツリ深めて行きたいと思っております!

今年一年本当にお世話になりましたm(_ _)m
来年はお互いにチャレンジの年になりそうですね
今後ともよろしくお願い致します。
  1. 2007/12/27(木) 17:54:40 |
  2. URL |
  3. 森田パパ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/316-d684d3ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。