王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

女性問題



この前の火曜日に、NBJC善人組でもあり、かつわしの仕事の部下でもあったSダとメシを食いに行ってきた(>ω▼)ゞ```

Sダ、稼業が建築関係の仕事をしており、お父上が腰を悪くしたので(ヘルニア?)、今年の1月頃に相談を受け、

仕事の代わりはいくらでもあるやろうが、家族の代わりはおらんぞ」 (▼_▼メ)

と言うアドバイスを与えたところ、退職して稼業の手伝いを頑張ってしておる日々やそうだが、

たまに会ってめしを食ったり、一緒にトレーニングに行ったりしておる(▼∀▼)ノ

まぁ歳がかなり離れておるが(15歳)、出来も良く、何よりも賢いところから弟のように思っておる子の一人じゃな (ただし、Sダは義兄弟ではない、念のため)

前は家にちょくちょく遊びに来ており、妹とか彼女(当時の)も一緒にの御付合いだったので、尚更ファミリー的な感覚で接してはおったが、ただ一点のみSダに対して

「ここは何とかならんもんかのぉ?」

と言ったもんがあった(▼″▼)うーん

それは、本人は気づいておらんろうが、女性蔑視 (▼□▼;;

かなり馬鹿にする傾向が強く、わしの家に来た時でも、彼女との会話はまるで喧嘩

わしと奥(現:3号)なら、間違いなく「結構やり合った」と言えるような会話が日常茶飯事と聞いて、こりゃあかんわなぁと思っていた

まぁ何でも要領良く出来るし、おまけに家が結構お金持ちで、家から車から、そして資産から「ちょっと調子こいておる」と言うのも仕方が無いとは思っておったが・・・・・

よく「女性問題」について意見を交わすこともあったが、

善太郎さんは、女性に甘い

とわしが最も人から言われる事を繰り返し、Sダから聞くだけやったのだが、今回のメシはどうも何か雰囲気が違う

メシ屋に入り、料理を食べようかとし始めた時から、一服しにスタバに寄った時まで、ず~~~~~と、「今の彼女が好きなんだけど、ちょっと最近・・・・・」の話ばかり

あまりの変わり様に、一瞬「他人ではないか?」と疑問を持つくらいの変化

好い方向に変化したので、今回はだが、それにしてもなぁ~

ツボに嵌った夜やったの(≧∇≦)ブァッハハ!

わしに彼女と会って話をして下さいと言う、更なる依頼もあったが、それは次回にでも家に遊びに来て、わしんとこの奥と話をした方がエエと思うよ、と伝えておいた

無理に彼女を変えようとするのは、傲慢であろうq(ー"ー)

これからの二人の関係上で、理想の自分に互いが近づけるよう、気取らずふつ~に愛し合っていけばええんやで

良く言われる言葉に、

その人を知ろうと思ったら、その人の友人を見ればわかる

と言う言葉があるが、前にも書いたと思うけれど、それでは真実の半分以下やと思う

女を見れば、漢が分かる

とわしは昔からの経験上、深く深く思うよって、次回(年末に再びと言う噂あり)彼女に会えるのが楽しみやわい

ちょころびっと風邪がぶり返しておったが、弟分の真剣な悩みを聞いて、良き成長を確信したわしはエエ気分で家に帰ったとさ

これまた楽しくも、幸せを感じる夜やったのぉ(*^ー゚)v

スポンサーサイト
  1. 2007/12/13(木) 12:33:05|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<駐車場難民と万年毛筆 | ホーム | NBJCXリアルホワイトキングトーナメント&忘年会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/308-4ef20b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。