王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オヤジ狩りに遭った



火曜日のことじゃった

家のすぐ近所と言うわけでもないが、良く行くレンタルショップにDVDを仮に行った際、ガキにオヤジ狩りに遭ってもうた (▼д▼メ)

それはサスペンスもんとか借りて、○ロ・・・・、いや坊の戦隊ものを借りに行こうと邦画コーナーに足が差し掛かった際、通路を塞ぐような格好の二人組みが目に入ってきた

わざとではなかろうが、片方の子が担いでいるボストンバッグが大きくて、陳列棚との隙間が10センチくらいしかない(▼∑▼)

わしがいくらGWから11KG痩せようと(今は少し戻ったが、バリバリメジオ級やな)、10センチの隙間を通る自信はなかったが、回り道するものいやだったので、そのまま押し通ったところ、振り返ると何か言いたげなそやつの視線が目に飛び込んできよった

眉間に皺を寄せてと言うおまけ付き

暫く待っていたが、何も言ってこないので、

「何かわしに文句があるんですか?」(▼ ▼)?
と穏やかに(ジェントルアーツ)に聞いてみたところ、

別に何もないっす

と答えたのはエエが、今度は何故か顔を真っ赤にさせて、肩をいからせながらにじり寄ってくる

おまけの皺が2本くらい増えていた、そんな気がしたが、そのまま回れ右をするのも癪だったので、大人気ないとは思ったが、少し自己紹介をしておいた

それでも彼がまだやる気満々○だったら、以前同じ系列の店(○タヤ)にて、常識の無い子を陳列棚に突入させてあげた際、マンガのように上からもあっちこっちからもビデオが落ちてきたと言う、楽しいエピソードを再現か・・・・、と思ったら

「すいません」 m(。-_-。)m
と素直に謝ってくれたので、事なきを得た

良かったよ、ホンマ
奥(現:3号)にまた怒られるとこじゃったけなぁ
それに、良かったな○タヤ!

前の事件の時は、何事も無かったかのように去ろうと思ったら、店長らしきが追ってきたよって、散々説教してあげたら涙目になっておったよってなぁ(≧∇≦)ブァッハハ!

どう見ても若い印象が強かったので、聞いてみたら高校生やった

ホンマ、怒らんで良かったよ(ー"ー;)))))

でもって、最初の自信ありげの態度に、「何かやっておるな?」と疑問を持ったわしは、その疑問をぶつけてみると、何と柔道と聞いて親近感が一気に増し、そこから結構色々と話し込んでしまった

こんな感じで知り合った友達も結構おるよって、まぁこれも一種のコミュニケーションだな、きっとヾ(▼_▼)ノヾ(▼_▼)ノヾ(▼_▼)ノうんうん

DVDを借りて外に出てみると、自転車のところでまだおったよって、

すわ、待ち伏せか」 (▼Д▼)あうぅ

と思い、胸のポケットに入っている暗器を取り出そう・・・・、と思ったらそのまま信号を自転車に乗って渡っていくよって、大声で呼び戻し、ちょころびっと寒さを感じる中、缶コーヒーを奢ってあげましたとさ(▼ー▼)ニヤッ

NBJCの事とかも色々話題になり、「近いうちに一度遊びに来いよ」と言って、その夜を後にしたのであった(ノ▼ο▼)ノ

以前、知り合いのとある先輩(?)○(会社)の若いもんが見学に来たいと言ったのを、「どうせ来ないだろうな」と思って快諾したら、ホンマにやってきてNBJC早川代表に怒られた・・・、と言う経験があるが、柔道高校生なら大丈夫やろな、きっと(▼ω▼)ノ

こんな出会い、わしにはまっこと多いのじゃが、それもまた人生楽しじゃの

しかし、当初やる気満々○の時はそいつの後ろにさり気なく立っていたもう一人も、自己紹介を済ませた辺りから、「僕は知り合いじゃありません」と言う顔になり、段々距離が離れて行ったのには笑えたがな  

    (ノ_ _)ノ!☆O(▼▼メ)o ((((((((((^-^;

その事を怒ってあげると、 

「いや、こいつが悪かったんで」 

と言っておったが、だったら最初から止めろと、その辺りは厳重注意しておいた(▼曲▼♯)

有利ならついて行くが、一旦不利になったら他人の振りをして逃げる

分からんでもないが、男としては格好悪いと思うぞってな
好い大人になって欲しいものやな Ψ( ̄∀ ̄)Ψ

わしの長男とほぼ同じ年だった若者たち
怖かったけど、良き出会いの夜じゃったよ(▼∀▼)ニヤッ

スポンサーサイト
  1. 2007/12/06(木) 12:23:24|
  2. いたずら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<NBJCXリアルホワイトキングトーナメント&忘年会 | ホーム | 新しい胴衣を買った>>

コメント

校長>これはまだ書ける方なんですが、わしも若い自分から随分『後先考えずにやってしまう』の連続でした。
自分から、やれ「目が合った」だの、「肩が当たった」と言う低レベルな事で喧嘩を売ったりはしませんが、相手が害意を持ったら間違いなく『やってしまう』と言う性格は、大分落ち着いてはきたんですがねぇ・・・。
でも、違ったとこでもし同じようなパターンだったら、必ずまた同じようなことをやりますよ。
筋ですからね。

なかっ>おい! エエ加減に名前を統一せぇ!(▼曲▼♯)
わしとネコサトちゃんは分かると思うが、普通分からんぞ、こんだけ名前があっちこっちにあったら(笑)
 
今回も奥(現:3号)に言わせると「過剰防衛」らしいが、まぁ確かにちょころびっとそうだったかもなぁ・・・・だ。
手を出すと言うことは余程やないとないがな。

自分高校時代から結構やり過ぎの気があるよって、何が怖かったと言うと、「相手が怒ってきたらやり過ぎて、また弁当か?」と言うのが怖かったんやな。
こんなことで入ったら、笑われてしまうよってなぁ。

まぁ性分じゃけん、仕方がないな。
  1. 2007/12/08(土) 00:13:01 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

いや…善太郎さんにケンカ売ろうとする奴って…

若いってスゲェェ('A`;;)


自分高校時代、ボッコボコになった経験以来
謝って済むものは全て謝ります(ヘタレ。涙
  1. 2007/12/06(木) 21:33:42 |
  2. URL |
  3. なかっ #-
  4. [ 編集]

素晴らしい

生意気で迷惑なガキには痛い事してやるのが一番ですね。
何より本人の為になるから。
  1. 2007/12/06(木) 19:00:27 |
  2. URL |
  3. 校長 #VHEOOX2w
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/306-7b214e93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。