王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

四川楼とフクジーニョ先生『69』 ②



・・・・・・・・・(*x_x)

 ハッΣ( ̄□ ̄;

あぶねぇ~、流石に気を抜くと一気に夢の世界へ行ってしまいそうな勢いだが、まっ『今夕』と書いた以上遅れてしまったがアップしておかんとなぁ・・・・・
            (▼д▼メ)

途中気を失い、ひょっとしたら③へつづくかも知れないが、それもありでひとつよろしく (▼人▼♯)

・・・・・・・そう、置き去りにしてしまった早川代表だったのだが、わしの意識においては、当然副代表でインストラクターを務めて頂いておるフクジーニョ先生が連絡済と思っていたので、ちょっと慌てた・・・
              _(▼∀▼)ノ彡☆バンバン!!

そんなに遠くなかったから、戻ろうかと思ったが、流石は大人の男代表でもある早川代表、住所とかを大体伝えたところ、自らの足で向かいますとのことだった    (*▼ー▼)y-~~~~~~

現地四川楼にはやっぱりわし達が一番乗りだったのだが、暫くしてフクジーニョ先生も到着。
皆で、早川代表を待つことになった

      (▼_▼メ) (σ-σ)  (*^д^*)

待つこと凡そ15分と少々

プロの試合でも活躍しておるタクオ選手もやってきて、わしらの腹もペコペコのぺこちゃん状態になっておった時、

さっきから気になっていたフクジーニョ先生の顔がど~も気になり、わしは一言申し上げる次第とした (▼ー+▼)ニヤリッ

「フクジーニョ先生、彼女でも出来た (▼ ▼)?」

と言うか、ちょっとは人間をやっておる年数が長くなってきたし、ガキの頃からそう言った経験値は標準以上やってきたと思うよって、『恋の幸せなオーラ』って、すぐ分かるんだよなぁ~ 

その質問に、正直王フクジーニョ先生の顔が思わず変わった・・・

     ( ̄ー ̄)y-~~~~ > ※※(≧д≦*) 

全然本題に近づけんが、エネルギー切れで今夜は

                     つづく
スポンサーサイト
  1. 2005/11/10(木) 23:47:04|
  2. 美味しい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<四川楼とフクジーニョ先生『69』 最終話 | ホーム | 四川楼とフクジーニョ先生『69』 ①>>

コメント

亜那昆陀香妹>丁度今、佳境を書いておるとこや  (▼曲▼♯)
ちょっと待ってくれや~ (▼∑▼)!!
  1. 2005/11/12(土) 00:08:17 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

続きまだぁ~?チン☆⌒ 凵\(\・∀・)
  1. 2005/11/12(土) 00:05:24 |
  2. URL |
  3. 亜那昆陀香 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/30-aaa67621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。