王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

893や無いぞ753やで (▼曲▼♯)

龍乃 2007七五三 ①

多忙と書いたが、ネガティブな事ばかりではなく、とても嬉しい出来事も多い11月
15日が七五三やよって、その前の11日の日曜日に、熱田神宮まで坊(次男、三人目)の七五三のお祝いに行って来た(>ω▼)ゞ

その前の日曜日が、新聞によれば激混と書いてあったので、正直びびりながら熱田神宮まで行ったが、午前中と言う事と生憎の天気と言うのもあってか、駐車場に少し待っただけで止めることが出来た

思い返せばこの熱田神宮
子供が関係した行事にしか来たことが無いことに気がついた (▼ ▼)?

思えばあれは・・・、確か・・・19年前に、最初の坊(長男)が産まれた時のお宮参りに来て以来、続く娘(長女、2人目)の時も同じく七五三で、そして今回の坊で3回目

神さんもさぞ、呆れ返っておることであろうのぉ

まぁそんな呆れ返っておるであろう神さんを想像しつつも、やはり子の成長を心ゆくまで味わった、エエ休日やった

しかし、この後着替えるのが面倒やったので栄に『ある用事』で行ったのはエエが、明るいうちから友人が好んで着るようなスーツで出かけたので、あまり人ごみにぶつかることも無く歩けたと言う・・・・

間違ったらいかんぞ
893やなくて、753やよってな (▼曲▼♯)

今月恐ろしい戦いの渦に巻き込まれたり、業務的に多忙になってきたりはしておったが、坊のことで嬉しさを感じることが、ことの他多い月でもあったなぁ

それは、また他の記事に書くとするか   

龍乃 2007七五三 ②

  
スポンサーサイト
  1. 2007/11/21(水) 10:20:10|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第一回 中部選手権覇者 森田パパ | ホーム | ありがたい話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/299-72e518a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。