王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どう生きなければよりも、どう『生きたいか』や



やはりやって来たか・・・のこの季節
あまりにも誰もが口にするよって言いたくないのだが、忙しい季節になってきおったわい(▼д▼メ)

ふと気がつけば、木曜日(▼□▼;;
今週は未だに柔術の練習に行けてない・・・・・
会議を強引に終わらせて行きたいが、話す事山盛じゃけんなぁ~
脱走したくなるのぉ~って、立場上あかんがな(▼⊿▼)ケッ

高山バーベキューツーリング2007は今年も楽しく充実した休日やったが、それはまたの機会に書くとして

ある「友人」と話をしていて、行き成り問題の相談を受けた

相談内容は、かなりハイテンションな問題、『離婚(▼□▼;;

その為月曜と火曜、かなりその話の相談に時間を割く結果となり、深夜就寝&練習には行ける気配もない状態やった

しかし一番辛いのはその当人なだけに、毎度の如く話を聞くように努めてはきたが、これも相談を受ける度に思うこと

答えはその当人の中にある

が今回はかなりハッキリ出ていたよって、一通り話しを聞いた後、最後にこの言葉をおくって帰路についた

人は誰も生きている以上、色んな柵(しがらみ)を持っていると思う

どんな職種・性別・年齢の人であっても、そう思う

ただ、「こうしなければいけない」だけで人生を生きていくのは、産まれてきた甲斐がないのではないかの?

また「我慢し通し」の人生は、きっとどこかで破綻をきたすか、何よりも周りの人に悪影響を与えることが多かろうと思う

わし的には「こうしなければいけない」よりも「こうしたい」「こう言う人生を送りたい」の方が大切なのではないかいな?と思う

まぁ欲を言っての理想は「こうしなればならない」事が、「こう言う人生を送りたい」と重なっているのが一番じゃがの

わしがよく人から「人生楽しそうですね?」と言われる最も大きな要因は、きっとそこじゃな

わし自身の人生に対する夢ってもんもまだまだ一杯あるが、今は柔術も全て「愛する人(特に子供達)のための礎」にあるよってな

ハーレーも一時降りようかと思ったこともあったが、奥(現:3号)の

一緒にずっと乗って生きたい

の一言で、自分がどうやって生きていきたいか?を改めて見つめなおす機会も持てたしな

その「友人」との話の中で何度も「本当は・・・」の言葉が、その友人の理想の自分像を語っておる気がしたよ

願わくば、その友人の顔にまた好き笑顔が戻る日が来ることを心から願っておる☆彡  (-人-;)

しかし・・・・・
スキンヘッドやからって、「善太郎さんって、言うことお坊さんみたいだね」はないやろうに・・・・
わしは偽善は嫌なのだが、良き人には出来うる限りの誠意ってもんで接していきたいね
どうしても可笑しな相手には、カウンターで嫌味をぶつけてしまうのがあかんが・・・

出家しよかの?! (´Д`)



スポンサーサイト
  1. 2007/10/11(木) 12:27:44|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ケトルベル その後 | ホーム | 羊の国から来た搭乗員 (愛しのキャサリン つづき)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/295-e21c222c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。