王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

M野親分 in 名古屋



そんなわけで、「感染性胃腸炎」と診断されたわしは、出歩くことも出来ずゴロゴロと寝て過ごしておったわけやが、そんな中携帯から変な着信音が・・・・

携帯を置き引きにあったと書いたが、新規でまた購入して、設定をまだちゃんとやってなかったので、誰からの電話やろうと見てみると、「清○一家」のM野親分からであった(▼∀▼)ノ

電話に出てみると、何でもとある仕事の件で(これは書けんわなぁ)、有名な体操のお兄さんと同じ名前の会社(?)と掛け合いに来たと言うではないか。
(以前、その体操のお兄さんの名前を書いたが、そりゃまずかろうとダメだしが出たよって省略。ヒントはひろみちお兄さんや)


終わったら、久しぶりにメシか飲みにでも行かへん?と言うM野兄弟に、感染性胃腸炎になってなと伝えたところ

何やってん!らしくないのぉ

と、ダメだしを食らう始末 (▼З▼) (▼д▼メ) 

今大須におると言うことで、一門の代貸しがやっておる刺青屋に行きたいと希望してきたM野兄弟に、店の場所を伝えて着いたと電話があったのが2時半

3時過ぎにまた電話がかかってきて、

序でだから、今から彫りましょうと言ってくれたよ

と喜びのM野兄弟(>ω▼)
どうせまた無理言ったんやろなぁ~と、思わず笑いがこぼれてしまったが、

親分、あんま無理言うなよ

腹に力が出ない声で伝えて、またの機会にとした。

色んな八九三がおる中で、このM野親分はホンマ面白くて昔から大の仲良しなんじゃが、変わらない素行に腹に痛みもしばし忘れておったよ

持つべきものは良き友やな(▼ー▼)ニヤッ


しかし・・・・・

今から「彫る」と言っておったが、どこに彫るんじゃろう?
わし以上に彫るスペースの無いはずやのに・・・・・
スポンサーサイト
  1. 2007/08/22(水) 15:14:02|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<忘れていた沖縄旅行2007 その七「最終日と振り返って」 | ホーム | 感染性胃腸炎>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/269-1ae27ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。