王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今時の若いもんは・・・・



ここのところ、色んな子(若い奴って意味な)とメールを貰ったりとか話をさせて貰い、様々な意見を聞く機会をもっておるわしやが、話をしてみて正直

今時の若い奴らってのも、なかなかやるな
と言った感想を持つのぉ(▼ー▼)ニヤッ

そもそも、わしが彼らくらいの年代だったころ(一部、対象から外れる年齢層あり)、そりゃ振り返ってみれば「ちょころびっと悪かった」よって、それに比べると是非はともかくとして、皆きちんと自己としての主張・意見を持って、それに従って真剣に生きておると言うのを感じさせてもらうよってな(▼″▼)うーん

ただ、『おっさん』の部類から言わせて貰うと、

あ~、そこをこう言う風に表現したらもっと良いのに

とか

ん~、そこはこうしたら長所がもっと目立つぞ

と言った事は感じるな(▼Δ▼)

そこはそれっ、やっぱ経験値からくる年の功って奴やろうが、少なくとも相談を受ける相手、または話をさせて貰う子ってのは、真っ直ぐ自分の『王道』ってもんを、まだ自覚としては少ないであろうが、将来楽しみやなぁと思わせてもらえるくらい持っておったよってなσ(▼o▼;)

この前の娘との沖縄旅行の際(まだ話、途中やったな)、娘からわしの悪いところ【主に暴力事件関係】について、『かなり』こっ酷く怒られたのやが、小学生と言えども意見を聞くと、毎度馬鹿親ながらしっかりとした意見で、思わず己の行動に対し恥じ入ってまったがねぇo(▼ ^ ▼ o) プィッ!(でも、沖縄旅行中、毎日一回は暴れたな)

今時は、小学生と言えどもきちんとした正論を吐くっちゅうことや

大人になって人から本音で色々指導を受ける機会が減ってくると、どうしても自分が判断の中心となり、自己の判断から外れるものは皆あかんと思いがちやが(わしも思いっきりそうやが)、「好き・嫌い」はあろうが、色んな意見の中で自他共存ってものを念頭に置いていくのが、これからの正しいスタイルなんじゃろなぁ~と相談&話をさせて貰いながら、逆にこっちが色々と勉強になることしきりやった

ありがとさんでした、や(▼人▼)

そう、わし昔ビートルズが好きやったのやが、その中で影響を受けたジョン・レノンに子供が産まれた時、

「どんな子供に育って欲しいですか?」

と言う記者の質問に対し、

「世の中は自分と、それ以外の人で成り立っていると言うことが分かってくれれば、それで好い」
と言う様なことを言っておったという記憶があるが、まさにそれや(▼ ^ ▼)

自分とも毎日握手出来る輩、そうはおらんやろう?
人に「完璧」を求めるっちゅうことは、すなわち無理難題を自分に課しておるようなもんじゃけん

人には緩く、自己のスタイルに「完璧を目指す」ってのがええんじゃろうな

大変勉強になったよ
って、まだまだじゃろうがな

人生、死ぬまで勉強やの (>ω▼)

しかし・・・・・
わしはホンマ、ガキの頃無茶し通しやったけのぉ
子が産まれてからかなり変わったと思うが、わしの意見もあくまで「意見だけ」を尊重して欲しいもんじゃな( ̄▽ ̄;A 

わし自身の過去をとやかく言われると、えらい事になってしまうけんのぉ(≧∇≦)ブァッハハ!



スポンサーサイト
  1. 2007/08/20(月) 13:57:57|
  2. my favorite
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<感染性胃腸炎 | ホーム | で、終戦記念日は>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/267-6fa830e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。