王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

王道



まっ、今日は堅い話のついでだが、このブログのタイトルにもある『王道』ってどう言う意味ですか?と聞かれることが多いのだが、大きく言うと二つある (*▼ー▼)y-~~~~~~

ひとつは、今は名前が少し変わったのだが、趣味の単車の倶楽部の名前であった「KING of the ROAD」から取った (▼_▼メ)

わしの柔術仲間である亜那昆陀香妹なんぞは、英語が堪能なので意味はすぐ分かると思うのだが、まっ意味を要約すると「漢の生きるべき、真っ直ぐな道」とわしはとったんやなぁ (▼_▼ゞ-☆

もうひとつは、「儒教で理想とした、有徳の君主が仁義に基づいて国を治める政道(大辞泉参照)」と言ったもので、つまりその対義語である覇道(武力・策略などで国を治めること)的生き方をしてきた若年期を反省して、仁義・仁徳を持って仲間と共感して生きていければと言う思いを名前にしたんやよ  (▼З▼)
しかし、現実はと言うと・・・・・ぜんぜん理想の生き方らしいとは思えない行動が多々あるのやが、わしが思うに「ゴールをイメージしているのと、していないのでは結果が大きく違う」ので、自分(と一門を含め)の生きる指針としての思想としておるわけなんや・・・・(▼人▼)


善太郎と言う渡世名・・・・じゃなかったなぁ・・・(▼д▼メ)こう言う場合の名前を何と言うのか知らんが、その善太郎もあまり普通の業界では使わないと思うが、「あいつは悪太郎やで(注:悪太郎=荒々しい男、乱暴者を人名めかしていう語。同じく大辞泉から参照)」
(▼⊿▼)ケッ

と言うのと反対に・・・と思いつけたんや (▼_▼メ)

まぁ何故にと言うと、わしがお世話になっておる名古屋ブラジリアン柔術クラブの掲示板にて、入った頃わしの人相が悪いなんぞと、代表の早川師範が書いたのに反発して生まれた言葉でもあるがね (▼曲▼♯)

名古屋ブラジリアン柔術クラブ早川代表とは、学年も一緒で、しかも同じ学校の裏表と言う奇遇(わしは苦学生の夜間出身で、代表は昼間の暴れん坊やったそうな・・・(▼ー▼)が重なっておるのだが、またそれについても後日記事にしていきたいと思っておるよ (▼ー+▼)ニヤリッ

とまぁそんな風なブログタイトルと渡世名(?)なわけですわ (▼∑▼)
出会ったことを全てアップすると、間違いなくえらいことになるよって、捕まらない程度のことをこれからもアップしていく所存ですよって、よろしく(▼人▼)


とうさんは とおいとこへは もういかない by善太郎
スポンサーサイト
  1. 2005/11/03(木) 23:27:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<予告 ♪(▼ー▼)/ | ホーム | 人の想い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/23-500c511a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。