王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あんな友人がおる奴



わしと名古屋ブラジリアン柔術クラブの早川代表とは、同じ高校出身と言うことは以前書いたのだが、(但し早川代表は普通の昼間の学校で悪、わしはとある学校でちょっと先生に○行を働いたら追われ、夜間部に転校してきたが善)わしと早川代表にとって共通の友人がおる

その男の名前はM部と言い、今では大須とかで雑誌の頻繁に取り上げられるくらい有名になったシルバージュエリー主体の店のオーナーなのだが、若い頃は「そりゃもうあんた」と言うくらい酷い・・酷すぎる奴であった

付き合っていた彼女がいたのだが、その子は週末に泊まりにくる中、土日以外はすべてナンパしまくり、やりたい放題の日々を送っていたと言う、とんでもない奴やった

一度、ナンパに誘われて行ったのは好いが、栄のゲーセンの前で大乱闘になってしまい、それ以来わしがM部に誘われることはなくなったのだが・・・・・

そのM部がクラスメイトの桜井尚三君(実名やがええやろ)と言う真面目な子に彼女が出来たと言って、何故か3人で犬山に遊びに行った時、

寒い季節であったので、3人で「憎まん・あんまん」を食べようと店のおばちゃんに注文したことが、全ての悲劇の始まりであった

と言うか、そもそも桜井からみれば、M部と一緒に遊びに行ったこと事態が『馬鹿』以外なにものでもなかったのだが、桜井カップルはあんまん、M部は大好きな肉まんを頼んでいざ口にした途端、M部の口に異次元が発生したと言うではないか

かなりオーバーにも思える話だが、肉まん肉まんと思っていたM部の口には何と、あんまんが入っていたらしい

彼曰く、「考えてみぃ、肉まんと思って食べたら甘かったんだぞ。腐っとると思ったでかんわ」
だったそうだが、その後が早川代表と同じ中学校出と言うのが頷ける、恐ろしい話に展開していってもうた(▼д▼メ)

わしも切れると、ちょころびっと無茶をすることもあったような気もするが、流石に女には無茶出来んかったし、これからも出来んやろなぁ

ところがM部のとった行動はわしの理解の範疇を超えておって、そのあんまんをおばちゃんにぶつけ出したと言うではないか
それも何度も何度も、落ちたあんまんを拾って


何でや?と聞くわしにこうM部は答えました

「おばちゃんに文句を言ったらよぉ、『うん、肉まんなかったからあんまんにしといたよ』とか抜かすもんやで、怒れてよぉ・・・」

M部、やりすぎやっちゅうの(▼□▼;;


後日、桜井の出来たばかりの彼女から電話があり、「ごめんなさい。あんな友人がいる人とは、怖くて付き合えません」と別れの言葉と共に、あんまり可愛くなかったと言う彼女は去っていったと言う

ちょっぴり寂しげな思い出やなぁ(▼m▼)プップッ
スポンサーサイト
  1. 2007/04/30(月) 00:22:56|
  2. いたずら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スパイダーマン 3 | ホーム | 永遠にともに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/205-d674be6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。