王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

永遠にともに



結局壁紙を元に戻した(▼_▼メ)

福住柔術の練習会で、梅村選手から「壁紙が変わって、女の子のブログみたい」と言われてムカついたのもあってだったが、ど~も今一歩イメージと違っておったしの
また気が向いて、イメージにあったものがあったら変えるだな(▼З▼)

今日は結構忙しい一日であったが、家に帰ると奥(現:3号)が少々ご立腹の様子

大体の用事は言ってあったはずやが、何故に?と聞いてみると、

だって、一日中ほったらかしだった」 ときた(σ ″σ)ムッ!


GW、2日から奥の実家の姫路に帰省し、6日までず~~~~と一緒と言うか、家庭を持っている人なら分かると思うが、相手方の実家に数日泊まると言うプレッシャーにも似たプランを立ててあるにも係らず・・・・

ホンマに女って奴は・・・・・・可愛いもんやのぉ(▼m▼)プップッ

タイトルの本題は、結構遡る話なのだが、わしの業務が最盛期の時である3月3日の雛祭りの日に、趣味を超えた趣味である単車倶楽部の仲間が名駅前の式場にて結婚式を挙げた(>ω▼)ゞ```

新郎である彼とはもう12~13年くらいの付き合いになるのだが、とても男らしく、会って話しをしているだけでも気持ちが真っ直ぐに正されるような、エエ漢や
仲間内でも、こんな真っ直ぐな漢はそうおらへんと言うくらいの、まさに『好漢』や

そんな奴から、「是非結婚式に出てください」と言われたら、そりゃ出な義理も人情も立たんよって、社内調整を権力でごり押しして式に出させてもらったのは好いが・・・・・

大体式に出ると、口がうまく見えるからなのか、スピーチを頼まれることが多い

ただ、わしの風貌に黒のダブルのスーツはひじょ~にインパクトがあるらしく、下手をするとデッドボールになりかねない

下手をすると、「あんな友人がいるような奴には、娘を嫁にやれん」と言われたり、そこまでいかなくても親族に新郎の交際関係に危機感をもたれるのも遺憾なので、その日もひじょ~に考えに考えてスピーチを即興で作って、マイクに向かったのは好いが・・・・

とある農協に務める新郎の、上司である支店長ともわしがお付き合いがあったので、軽い気持ちでその元である当時の支店長がわしに激励のつもりで言った一言で、親族が凍り付いてしまった・・・・

「いいぞ~、善太郎君!!!  や○ざ~、親分~」

ここ数年で一番恥ずかしかった式&スピーチだったなぁ・・・・(▼д▼メ)

スピーチの後、新婦のお姉ちゃんとかにフォローの会話に汗をかいたりと、ちょっと大変でもあったが、ひじょうに心温まると共に、楽しい結婚披露宴であったなぁ

仕事最盛期の中、ほっと陽だまりのような一日であった(▼ー▼)

タイトルは、その披露宴の中で歌で新郎・新婦を祝うということがあると思うが、新郎の大学時代の友人が歌った歌のタイトルや

子袋・・・・いや、違う

コブクロの曲らしかったが、恥ずかしながらわしはその『コブクロ』の歌と言うのを始めて聞いた
大体「コブクロ」なんて、わしが昔若い頃に下駄を預けておったところが朝鮮系であったので、頻繁に焼肉屋で食っておったから、どうもうけつけない名前だったしの

歌った子が上手かったのもあったが、とてもいい曲で感動した
やっぱ人生『』やなぁ


スポンサーサイト
  1. 2007/04/29(日) 23:55:24|
  2. bike life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あんな友人がおる奴 | ホーム | 女の勝手さやが>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/204-d3cbd62e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。