王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そして走り去った配達人


第一話のつづきはまたとして、家でのんび~り奥様とワインを飲みながら、今日の練習であったこととかを色々話をしていたちょうどその時、電話がいきなり鳴った (゜ロ゜)ギョッ!!

11時半に電話とは、一体どこのアホやと思っていたら、奥様が電話に出ると、何故か遠くのほ~で同調しての話し声が  (▼ ▼)?

どうやら奥様宛にやってきた宅急便が、「この時間」に持ってきたらしい・・・・(▼曲▼♯)
おいおい、11時半に配達って、ちょっとありえないやろ (▼д▼メ)

玄関に向かおうとする奥様を制して、「ええ、わしが出る」とそのままの格好(何故か上はタンクトップで、下はジャージ)で玄関に向かい、戸を開けるとそこには眼鏡のおっちゃんが (◎д◎;

すいません、ほんっとにすいません」 (ノ_ _)
と謝る親父だったが、ちょっぴり腹を立てたわしは、

「おいっ、おまえ (▼曲▼) 何時だと思っとるんや?」と優しげに怒りを抑えて聞きました。

しかし、こんな夜更けまでお仕事は大変だろうなぁと思い、それ以上言葉を荒げる事無く、静かにその眼鏡のおやっちゃんを見ていたんや
   (◎д◎;      (▼_▼メ)
受領表にサインをせなあかんよって、手を差し出すとそのおやっちゃんは、夜は余程冷えると見えて小刻みに振動しだし、荷物と受領表を渡しながら、「ここにサイン、お願いしますと言ってきよった (;◎ο◎)ノ
受け取った受領表にサインをすると、何故かそのおやっちゃんはボールペンだけ受け取って小走りに廊下を去っていきだすではないか (▼ ▼)?
おいおい、おやっちゃん (▼д▼メ)
受領表を持っていかなあかんやろ (▼З▼)

慌てたわしは、廊下に出て
「おい、おっさん (▼曲▼♯)忘れもんやで (▼ε▼)」
と叫んで追いかけだしたのだが、

何故かそのおやっちゃんは止まる気配を微塵も見せず、どんどんエレベーターの方にスピードを上げながら走っていく (((((((◎д◎; 

そのまま返したら、「後でそのおやっちゃんが怒られてしまう」と心配したわしは、慌てて「おい、待てや   (▼д▼メ)」とそのおやっちゃんを追撃したのやった・・・ ((((((((▼З▼)


エレベーター前まで着てみると、エレベーターはとっくに1階につき、ホール下を覗くと佐川急便の車が走り出て行く・・・・・(▼∑▼)

あ~あぁ、おやっちゃん、後で怒られてもしらんぜ~(▼人▼)

家に帰り、その旨を奥様に告げると、

「んっ?好いんだよ (σ。σ)♪
だって、10時から12時での配達で頼んだんだもん(σ-σ)」
やと
(▼д▼メ) なにぃ~ はよ言わんかい 凸(▼▼メ)可哀相なおやっちゃん (◎д◎;     
成仏しろよ (▼人▼)合掌

おやっちゃん あせってにげても じこするな by善太郎
スポンサーサイト
  1. 2005/11/01(火) 13:18:55|
  2. いたずら
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<女子寮体験記 第一話「消えたフィリピーナ」後編 | ホーム | 女子寮体験記 第一話「消えたフィリピーナ」前編>>

コメント

柔術ネコねこ日記  君> 言葉にするときついけれど、口調で優しくなる と言うことが多々あると思うのだが、わしのがまさにそれっや!
静か~に、かつ優しく言ったんやで。
それと、ヒリピーナじゃなくて、フィリピーナじゃ (▼曲▼♯)
  1. 2005/11/02(水) 00:24:52 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

(▼曲▼)< おいっ、おまえ何時だと思っとるんや?

優しいっすか・・・?
・・・相対的に考えたら優しいのかなあ・・・?

ヒリピーナ、僕も楽しみにしてますね!
  1. 2005/11/01(火) 23:43:01 |
  2. URL |
  3. 柔術ネコねこ日記 #-
  4. [ 編集]

亜那昆陀香 妹> また馬鹿にしとるな、小妹は ( ̄□ ̄;)
しっかし、小妹は興奮するとやたら繰り返す癖、あるよなぁ~(▼ ▼)?
あと・・・フィリピナじゃ~なくて、フィリピーナじゃ (▼曲▼♯)
  1. 2005/11/01(火) 22:43:21 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

うわっははははははあはあはは

>「後でそのおやっちゃんが怒られてしまう」と心配したわしは、
>慌てて「おい、待てや   (▼д▼メ)

>何故かそのおやっちゃんは
>何故かそのおやっちゃんは
>何故かそのおやっちゃんは

これって笑うところとしてとらえていいんですよね??

>何故か

ははあははあはh

フィリピナ楽しみにしてます・・・
  1. 2005/11/01(火) 14:46:23 |
  2. URL |
  3. 亜那昆陀香 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/20-f616181c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。