王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

友との別れ

今、愛知県は知事選ど真ん中!
わしのところにも選挙の応援へと言う話が度々あるのだが、昨日の土曜日
くそ忙しい中、現職の神田君を支持すべくと言う事で、行ってきたよ、とある公民館へ
7時半から始まって、予定では9時には終わるはずと言う事だったので、若いもん一同夕食を後にしようということで、待つこと実に2時間
終わったら、10時近かった

「ナンダカンダと言っても、やっぱりカンダ(神田)でしょう」と言う下らない親父ギャグ、最初は笑って聞いていたが、あっちこっちの町長たちが揃いも揃って同じフレーズばかり繰り返すので、8人目辺りからホンマに切れだしてきたぞ

で、予定を大幅に遅れてのカンダ君の登場

『絶対こいつには死んでも投票せんな』

と若いもん一同、固く心に誓った夜だったよ
あほくさ!


しかし、そんなクダラナイ演説も鼾とある出来事であっと言う間に過ぎてしまった感があったのぉ

実は、夕方社長とその「ナンダカンダ応援会」のことで打ち合わせをしておる時、衝撃的な話を耳にしたよってのぉ・・・・・

それは・・・・、市役所に勤めるわしと同じ年のある友人が死んだと言う事だった

最初に聞いたとき、同姓のとある課の課長のことかと思ったのだが、そうではなく、わしと同じ年のHとのこと
事故か?と思い聞きなおしてみると、わしにとっては昨夜から色々考えさせられる死因であった

それは「心不全」
朝、子どもが起こしに行ったら死んでいたと言う、俗に言う突然死

病気なら、家族もそれなりの覚悟もできておろうが、朝起きてこないから見に行ったら死んでいたとは・・・・・・

わし達も、そんな年になったんやなぁ~と、改めて人生ってもんを考えさせられたよ
もし、わしに当てはめて考えてみれば、正直悔いなしやな、ホンマ
やりたい放題で回りにも迷惑をかけっ放しかと思うが、実にユニークで楽しい人生であったよ、自分的にはな

正直、この年まで生きておるとは思ってもおらへんかったしのぉ

誰からも慕われ、愛されておったH
うちの若いモンたちにもかなりの衝撃を与え、直接お付き合いの無かったものまで葬儀に出たいと言い出すくらいの人柄
亡くなったからお世辞ではないが、本当に惜しい奴がまた一人、去っていったんやなぁ
神父の養父には悪いが、『もし』天国っちゅうもんがあるなら、必ずHは天国に行っておるだろう
ご冥福を心よりお祈りする (▼人▼)
スポンサーサイト
  1. 2007/01/29(月) 00:40:54|
  2. 悲しかった話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<目出度い話 | ホーム | わし27、早川代表34~???「またまたまたまたモツ鍋! からの続き」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/198-3202bfbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。