王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何っ?K君ってホ○だったって?【福住柔術道場開き】



今日はわしがお世話になっておる元(と書くべきやの?)NBJC副代表の福住先生の道場開きであった(>ω▼)ゞ```

わしが自慢とする先生達の一人なのだが、この度目出たく独立され、自らの道場をオープンするとなったわけだが、

その道場と言うのが、またわしの今住んでおる家から無茶苦茶近所なのであった(;’□’)!!
そう、車でマジで5分くらいのところであり、自動車ならぬ自転車でも余裕でいけるくらいの距離

最初、「車で5分」と言ったのを信じなかった福住先生&フーミンであったが、フーミンに引越しした際に行ったはずの場所の隣だよと言ったところ、漸くわしの話が嘘でないことを信じてもらったようやった

朝起きて外を見ると、何と吹雪き(▼д▼メ)

昔から日本では、歴史が大きく動く日は雪の日が多かったと言うよって、これによってまた中部の格闘技が大きく良き方向に発展していって欲しいものだ・・・・と、後ろから坊の腹減りの怒りの声を聞きながら思っておった

   (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ- (ノ▼ο▼)

子連れ狼状態で道場に行って見ると(美女一名同伴あり)、続々集まってくる柔術関係者

皆にこれだけ祝福されてスタートできると言う事は、まさしく福住先生の日ごろの行いから生まれる人望であろうと、我事のように見ていて嬉しかった。・゜゜・(▼∀▼)・゜゜・。

ざっとした行事ごとを経て、始まったスパーリング
後半、坊がやっと事務所にて昼寝をさせてもらえたので、鬼頭君に見てもらっておる間、わしも少しだけスパーリングに参加させて貰い、好い汗を流すことが出来た

始めることと止めることは簡単や
継続こそが力也と言うが、今後の福住柔術の発展を心よりお祈りいたしますぞ(▼人▼)

色々あったのだが、眠いよってまたつづく  や (▼曲▼♯)

スポンサーサイト
  1. 2007/01/08(月) 00:40:44|
  2. 柔術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅村先生と息子 | ホーム | 東山動物園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/192-991a1a5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。