王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

虎の威をかる夫君(不思議な大馬鹿野郎)



坊と遊んだので、ちょっと気分が良いのでもうひとつ、2年くらい前の馬鹿野郎話を書いておこうと思う(▼∀▼)

例えるなら、「武勇伝 善太郎編」ってとこかの?

わしが趣味でハーレーダビッドソンに乗っておると言うのは、ひょっとして前にも書いたかも知れないが、そのハーレーに纏わる野郎で、トビっきりの凄い奴を思い出したよってねぇ(▼⊿▼)ケッ

あれは、確か2年くらい前だと記憶しておったが、奥(現:3号)に確認すると、坊が生まれる前だというので、恐らく4年くらい前のことだと思われる(倍だぞ、倍!健忘症かのぉ・・・・)

行き着けの店で、怪しい身なりの(馬鹿)野郎を紹介された事から話は始まる(行き成り馬鹿はないか・・・、まだ内容が出ておらんしの) (▼m▼)プップッ

世間話と言う極々当たり前の話から自己紹介に至ったわけだが、わしの経験上、その自己紹介の時に自らを呼ばせたいあだ名で名乗る奴は、大抵駄目だな(▼_▼メ)

しかも、そう言った奴の共通点として、そのあだ名は殆どかなりオーバーなものが多い(▼д▼メ)
とは言っても、わしも大体本名を名乗らないし、奥(ALL)は全て違った名前でわしを呼んでいる

奥(現:3号)に至っては、中国名で呼ぶので、ご両親がかなり不思議そうな顔でわしを見ていてものだった・・・(今は慣れたようや)

「名前は何て言うンヤ?」(▼д▼メ)?

とたずねたところ、昔大工をやっておったと言うので

「とうりょう(棟梁?)って呼んで下さい」(〃゚д゚;A
と言う答えがかえってきた

大工は大工だったかも知れないが、いきなり「棟梁」はないだろう・・・

と怪しむわしに追い討ちをかけるように、「ヘタレの逆襲」の鶴ちゃんの武勇伝で活躍したA木君ではないが、数々の武勇伝  あんぐり(*゜□゜*)

昔は100キロくらいあって、極真会でぶいぶい言わしていたとか・・・(見た目で分かるが、全然弱そうだった。今は60キロあるかないかだし・・・)

バーテン(だったか?)時代に、でっかいバケツ一杯のカクテルを一気飲みして30万貰ったとか・・・・(その割にはえらい貧乏な身なりやった)

学生時代は女にモテモテで、学年中の女を引き連れて石川の街を闊歩していた・・・・(不細工だったぞ、かなり。肌もみかんみたいだったしの)

そこまでなら、まだアホの笑い話で済んでいたのだが、その自称「とうりょう」は話がヒートアップするにつれ、ついに禁断の領域まで犯しだしたのであった


「実は、俺むかしヤ○ザだったんすよ。

 石川では結構有名で通ってまして、足を洗う時に300万、親父に渡してか○ぎになったんすよ」


あはっヾ(*°▽°)ノ

あっはっはっはっは・・・・・・ヾ(@°▽°@)ノあはは
すごいやろ~、鶴ちゃんとこのA木君を遥かに凌ぐこのアホさ加減

知り合いではなく、そのものだったと語るその恥知らずさ


しかし、そのとうりょう君のでかい顔も長くは続かなかった(≧□≦)


一門の会合に顔を出したとうりょう
普通にハーレーの話とか、世間話でやめておけば、ひょっとしたら暫くは「いい人やな」で済んだかも知れないのに、酒が進むにつれ気が巨大化したのか、出た、その禁断の領域話


その途端、一門内のあくまで一部の武闘派たちの顔色が一気に締まった

知らんぜ~(@ ̄ー ̄)y-~~~~

と思う間もなく、代貸しのHが静かにとうりょうに、とある質問を投げかけたのであった

               つづく
スポンサーサイト
  1. 2006/10/20(金) 23:00:54|
  2. 摩訶不思議な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<せのびた君(不思議な大馬鹿野郎 Ⅱ) | ホーム | 消えた思い出話?>>

コメント

佐トちゃん>頑張って書いたよ
というか、ネコブログ更新止まっておるぞ(▼曲▼♯)

実はこの時、もっと濃い話にもなったのだが、やっぱブログだとここらが限界だと思うよってな。
知りたければ、今度飲み会とかで聞いてちょ~や
だが・・・・・だ~れも話をしてくれんくなっても困るからねぇ・・・・
あくまでフィクションだと思って読んでくれな
  1. 2006/10/22(日) 00:08:42 |
  2. URL |
  3. 善太郎 #-
  4. [ 編集]

ひ~!

続きが読みたーい!
楽しみにしてます!
  1. 2006/10/20(金) 23:40:47 |
  2. URL |
  3. 佐ト #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/177-1d7e2529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。