王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

男の育児



昨日はモンキーパークに行ったと書いたが、実は奥(現3号)の仕事場の友達ファミリーと一緒に行ったのであった(▼∀▼)ノ

奥はわしの「内面」に似て、ちょっと堅めの職業をしておるのであるが、やっぱりその仕事関係の友達は、わしがふつ~に生きておったら「まず接触しない」タイプのファミリーであった(▼_▼メ)(と言うか、普通はやな・・・・きっと(▼□▼;;

奥の友達の旦那さんも、奥さんからわしの事を聞いて

心構えを持ってましたから

と、普通に聞いたら怒れてくるようなことをさらっと言っておったが、まぁ笑って聞けるあたり、その旦那さんの人徳と言えるやろうなぁ(▼″▼)うーん

最初は向こうもわしも、絶対奥の友達パパの方が年上と思っていたのだが、休憩時に色々話をしていて、何と同じ歳と言うことが判明した(また同じ歳かよ・・・・、多いなぁ、最近)

詳しい事情は割愛するが、わしが非常に友達の旦那さんを凄いなぁと思い出したのは、何と奥の友達が妊娠3~4ヶ月目だと言うことが分かったからなんや(▼д▼メ)

奥の友達はそんなに奥と歳が離れておるわけではないから、それはそれで良いとして、問題は奥の友達の旦那さんの年齢や

わしと同じ歳で、今から育児と言う道をあゆもうとは・・・・・・

正直ビックらやったぞ~

わしも奥がもう一人くらい欲しいと言うのを、何とかパスされないように、ディフェンスにディフェンスを重ねエビならぬカニとか、使えるもん全て屈指してガードしておると言うのに・・・・

でもまぁ適齢期って、何事も自分が思った時・直面する時やな、やっぱ
名前を聞くのを最後まで忘れてもうたが、彼の人生に更なる幸があることを祈っておるよ(▼人▼)

しっかし・・・・・介護員の旦那はキツイぜ~ (▼曲▼♯)
スポンサーサイト
  1. 2006/05/15(月) 23:59:50|
  2. kids
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<善人組第6番目の漢(ホンマは7) | ホーム | モンパラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/124-77d7747d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。