王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お墓参り



今日は朝から奥(現:3号)をお迎えに行って(昨日から夜勤やった)、戦争状態当時からずっと行きたかった大お婆様のお墓参りに行ってきた(▼人▼)

ずっと以前に書いたかもだが、わしは母方の大お婆様に大層可愛がって頂き、そのお陰で真面目にもなれたし(注:当人比)、物事を割りと深刻に考えず楽天的な性格で生きてきた、と思う(▼″▼)うーん

背中一面(と言うか、どんぶりじゃが)の一番真ん中に書いておるのが、この大お婆様の戒名であり、不肖の孫であったわしが、せめて人並みに真面目にいきたいなぁ~と言う思いを込めて入れてもらったのやが、下手をすると孫の中で一番近所に住んでおるのにも係らず、なかなか墓参りにいけずにおる(;▼_▼A アセアセ・・

とは言っても、年間大体3~4回くらいのペースで行っておるのだが、戦争状態の時から、お墓参りに行きたいなぁと思うと、何故か雨(▼□▼;;
思うに、ここ数年の特に対女性関係において、大お婆様の怒りをかい、わしがお墓参りに着て欲しくないのとちゃうか、と思えるほどである

今朝も、天気予報は晴れだったのだが、起きて外を見たら、行き成り真っ暗に曇っていて今にも雨が降り出しそうな天気(▼д▼メ)

奥をピックアップして、コメダでコーヒーを飲んで、さて日進の五色園にある大お婆様のお墓に向かうと、急に原因不明の喉の痛みが・・・・

「そんなに着て欲しくないんかい」

と怒れてきたが、ただお婆様のお墓を綺麗にして、近況報告をしたいと思い、気合を入れてお墓参りをしてきたρ(▼_▼メ)

何故ゆえに、たかがお墓参りにここまで気合入れて行かないとあかんのか・・・・

だったが、いざお墓に着き、綺麗にしていたら痛みも知らずのうちに治まって、皆で手を合わせてきた
(▼人▼)

久しぶりのお墓参り

例え亡くなってしまったとは言え、わしにとっては大切な人じゃった故に、ずっと大切にしていきたいものやな(▼ー▼)
ただ・・・・・

坊が墓周りの小石をあっちこっちに投げまくったり、桶とかで暴れるのにはほとほと閉口したがねぇ
大お婆様もきっと、天国で苦笑いしてござったに違いねぇな、きっと(▼Δ▼)
スポンサーサイト
  1. 2006/05/02(火) 23:58:39|
  2. LOVE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<読書家だったわし | ホーム | 花粉症になって思った事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/116-0aa495a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。