王道愉楽記

愉楽とは、「深い喜びを味わうこと。心から楽しむこと。」や(大辞泉参照)、王道とは、「これまた道のど真ん中を歩くと言う、人生感」や。 黙っていても辛いこと・大変なことはあるもんじゃけ、自ら真っ直ぐ喜びを心から楽しむ人生を送ろうやないか!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年末の映画デート;鑑定士と顔のない依頼人



昨年末に奥と二人で映画デートに行きましたヽ(´▽`)/

もう息子は一緒に映画を観るってことが極端に減り、どうですかねぇ一年で3~4回あるかどうかになっておりますので、段々元のスタイル、奥と二人でデート気分でまったりが増えてきました

10年以上経っているわけですが、過ぎてみれば楽しい思い出一杯であっという間でしたね、子育てに時間を取られるって(๑≧౪≦)

さて、今回はその日の夜に単車クラブの忘年会もあり、翌日には奥の実家姫路に毎年恒例の帰省って事もあり、本来なら行かない感じだったのですが、わしがどうしても観たい映画だったので、奥に無理言って出かけました

それは、「鑑定士と顔のない依頼人」と言う映画で、朝のTVでの映画情報でチラッと予告編とかをやって、それがわしのツボにハマったからと言うわけでしたよ

しかし、マニアックな映画扱いで、やっておる映画館が愛知県では2つだけで、しかも名古屋市内では伏見のミリオン座しかやっておらんということでしたので、

調べて行ってきましたよ、ミリオン座

IMG_8110.jpg

御園座のちょうど裏手にあたる場所にあったんですが、それはもう映画館を見た時点で、マニアックな感じマックスと言う感じでしたね(笑)

しかし、中に入ってみると、カフェが映画チケット売り場の前に有り、なんか小さいながらもお手頃サイズな感じでした

カフェもまったり飲めて、開演時間よりも30分以上前に着いたのですが、ずっといつものように奥と喋っておったらあっという間でした(๑≧౪≦)

また、席も昔ながらといった感じで、ここ数年で久しぶりに席の指定がない映画館でしたヽ(・∀・)ノ

内容は当然の如く割愛しますが、映画に流れる音楽といい雰囲気はとっても良く、明日にでも小説を買おうと思ったくらいでした

ぶっちゃけ一言で言えば、◎◎◎なんですが、俳優の醸し出すオーラと言いましょうか、とても好い時間を過ごせました

振り返ると、今回の年末年始休みは最初から好いスタートだったなぁ
スポンサーサイト
  1. 2014/01/05(日) 21:17:18|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<毎年の恒例 姫路帰省 | ホーム | 2014 明けましておめでとうございます(▼曲▼♯)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ronwon.blog31.fc2.com/tb.php/1049-dd514d36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

善太郎

Author:善太郎
むかしは「ちょころびっと」ヤンチャ、今は見た目は坊主、中身は神父のような40代のおっさんです。

趣味は招き猫集めが主で、その他は鍛錬一般とか文具集めをこよなく愛する「どこにでもいるような」お坊さんですよ(笑)

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。